2011年5月 8日 (日)

独立愚連隊

ブローニングって奴は案外不便なピストルでしてねぇ・・・
こうすりゃ瞬間撃てないって事、聞いてたもんですから・・・


「ショートリコイル!」 と言って銃口をぎゅっと押す元ネタは何だっけ?
少年チャンピオン系? 「ドラネコロック」? とり・みき作品? もう記憶があやふやだ・・・

 

というわけで、昨日紹介のP99の中で出てきた 「緋弾のアリア」 の峰理子は
母の形見のデリンジャー拳銃も使用するそうです

あれ?峰不二子ってブローニングM1910じゃなかったっけ?
・・・と暫く記憶を辿ってたら・・・ 「あぁ!オープニングか!」 (口紅弾を装填するシーン)

 


【FNブローニングM1910/Fabrique Nationale Browning M1910】
三大怪獣地球最大の決戦
夏木陽介

ジョン・モーゼス・ブローニングが設計したファブリック・ナショナル社の自動式拳銃

携帯性に優れた小型拳銃で、懐から取り出す際に衣服等に引っかからないよう、
ハンマーの無いストライカー式を採用し、サイトもスライド上の溝に溝を彫り、
その中に小さいものを作るなどの工夫により、結果、全体的にシンプルで美しく、
また性能的にも信頼性が高かったため、当時のベストセラーとなりました

日本でも人気が高く、軍将校が護身用として官給品とは別に私物として愛用したり、
警察でも一部使用されていました


フィクションでは「ルパン三世」の峰不二子、「三大怪獣 地球最大の決戦」の進藤刑事、
「鋼の錬金術師」のリザ・ホークアイ(のちにエドに渡される)、「ジパング」の草加拓海 他、
「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の高城百合子(ママ)らが使用

あと、戦後~70年代の戦争物やアクション物の邦画にはよく登場します
(形状が少し変だったりする事もありますが・・・)

ちなみに上の一番最初の画像がメカ進藤なのは、
「地球最大の決戦」の進藤刑事(夏木陽介) に掛けてみたのです

   ・・・・・・わかりにくいよっ!ヽ(`Д´)ノ
 


ミクロマン MC-07

ミクロチェンジシリーズ ガンロボ ブローニング M1910
(ゴールドタイプ)


というわけで今回の玩具はこれ

ミクロチェンジとは、いつも身近な物に姿を変えているが、ぼくたちがピンチになると
テレパシーを受けてたすけに来てくれるミクロマンの仲間たちである

カセットや顕微鏡やカメラなどの身近な物が変形するタカラのヒット商品です


   ・・・・・・・・・『身近な物』 ?


拳銃が身近と申すか!∑(゜Д゜ノ;)ノ

     ・・・というのも

少年たちに近づくアクロイヤーが多くなってきたことをしったミクロマンは
コンピューター技師のサラムに分析をたのんだ
そこでサラムは、モデルガンを強力なガンロボに作り変えることにした

まあそういうわけです


ロボットモード

武器は二門の 「スナイパーショット」
右腕の 「ブローバック式ナックルランチャー」(つまり“ロケットパンチ”)
失くしてもすぐには困らないようになのか、手首は左右各2個ずつ付属してます
飛ばして失くす可能性のある右手だけでなく左手まで予備があるのは金型都合?
説明書には“ナックルランチャー”ではなく“ガンパンチ”と表記されてますけど気にしない

銃形態時に弾丸発射ギミックがあるのですが、もちろんロボ時でも可能です


カラーバリエーションが存在し、こちらのゴールドタイプとは別に
ブラックタイプというのがありました
といっても、やや黒味がかったシルバーメッキで真っ黒ではないのですけど・・・
またブラックタイプは内部構造が青ではなく赤い成型色になってます

ちなみに、ゴールドタイプは1988年の 「トランスフォーマー超神マスターフォース」 にて
デストロン軍団ブローニングというキャラ(役職はガンマン)にもなり、
シール替えで事実上再販されましたが、流通量が少ないのか滅多にお目にかかれません・・・

肩と上半身は回転します
腰(股関節)に若干の可動はありますが自由度は低いです


 
説明書にある謎形態

「ロボットガン」 モード と 「ガンウォーカー」 モード


          なんだこれ・・・? (^ω^;

 

まあ、当時はいろんなモードに変形するのがウリだったりしますので、
こんな誰得形態も公式に存在するもんなんですよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

緋弾のアリア 第4弾 武偵殺し

さっき観た

いやぁ、面白かった!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


  バカ的な意味(褒め言葉)(笑)


ニ丁拳銃同士のゼロ距離銃撃戦(?)には腹がよじれた!! (≧∇≦)ノ彡
 


というわけで、リュパン(ルパン)4世こと、峰理子の所有する銃がワルサーP99

【ワルサーP99/Walther P99】
ワルサー社では初のポリマーフレームを採用した自動拳銃
後発であることから、競合他社には見られないメカニズムや人間工学に基づいたデザイン等
優れた面が多いのですが、既に市場は競合他社の製品に満たされてしまっていたため、
各国の軍や警察での採用は見送られていました
(既に若干旧式の部類に入りつつあったというのも理由のひとつ?)

一応ドイツが警察用ピストルとして認定したものの、殆ど使われてなかったのですが、
近年、ダブルアクションオンリーモデルがドイツの一部警察・政府機関で採用されたり、
ポーランド軍やポーランド警察の次期制式拳銃として採用発表されたりしています

現在のモデルでは内部機構や外観も変更されてます


私の所持しているのはマルゼン社がワルサー社と提携して日本市場向けのモデルとして
ライセンス生産している、いわゆる 『本物』 です

しかも3丁も持ってます(笑)

いやね・・・
モデルガン(玩具)ではなく本物 っていうステータスには勝てなかったよ・・・


ちなみに 『本物』 ってのは実銃って意味じゃないですよ?

先にも書いたように、
マルゼン社がワルサー社と契約を結び、提供された実銃の設計図から製作された、
6mmBB弾を装填・発射するガス式エアーソフトガンという
日本市場向けとしてライセンス製造・販売されているモデル・・・って意味です


それを示す刻印 "Licensed Trademark of Carl Walther GmbH Germany - JASG 6mm Maruzen"

そうなると 「MADE IN JAPAN」 の刻印も逆にかっこよく見えてきます!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

ちなみにアメリカにもこのようなモデル、「CP99」 というのがあるのですが、
ガス圧(威力)が強すぎて、日本では実銃扱いになり違法です
時々ヤフオクとかで見かけます・・・ くれぐれもご注意を・・・


私が所持しているのは 「初期生産版」 「後期生産版」 「コンパクト(P99c AS)」 の3丁で
特にこのシリアルナンバーのは宝物↓

ファイズ!(笑)


初期生産版と後期生産版の違いですが、改良によるマガジンの形状/性能の相違と、
手の大きさによって交換可能なグリップ後方に装着するバックストラップが
ワルサー社の本物(初期)から、マルゼン社のレプリカ(後期)に変わっています


ちなみに普段はタクティカルマウントベースにポイントサイトとライトを装備させてます
(フルサイズのほうのみ/2丁とも)


あと、本物のガンケースも2丁分所持しています

そのうち1つにはケース内に本物の部品・・・
といっても、コンパクト用のバックストラップとフロントサイトが入っていたためなのか、
米国ヤマト運輸では配送してもらえず、国際郵便で送ってもらったという逸話あり(笑)

他、工具やマニュアル、試射した際のターゲット(性能証明書?)も入ってました


 
フィクションでは先述の「緋弾のアリア」の峰・理子・リュパン4世の他、
「喰霊-零-」の観世トオル、「ルパン三世Y」のルパン三世、「NOIR」のミレイユ・ブーケ
「キディ・グレイド」のエクレール、「カウボーイビバップ」のジェット・ブラックらが使用

もっと有名なところでは「007」のジェームズボンド(ピアース・ブロスナン)ですか・・・

 

コンパクトに関してはまたいつか機会があれば・・・ (*´ω`*)

 


 
追記:
このところずいぶん更新が滞ってますけど、現在震災被害復旧中につき、
以前みたいな更新は今月中旬以降になるかと・・・ うん、たぶん・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年4月17日 (日)

緋弾のアリア 第1弾 La Bambina

くぎゅううううううううううううううう!!!!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


あんなちっこい子が45口径を2丁拳銃でバカスカ撃てるわけないだろうとか

野暮なことを言ってはいけません!

 


というわけで、コルト45口径

J・M・ブローニング氏によって設計され、改良を加えたものを1911年に米軍が制式採用、
その後、70年以上もの間、米国の制式軍用拳銃として広く愛されたコルト社の自動拳銃で、
様々なバリエーションの他、コルト社以外のライセンス製品やクローン、ガンスミスによる
カスタマイズ製品などが多数存在し、更にそれらのパーツの互換性も広いために、
数え切れないほどの種類が存在します
コルト社以外のものも含め、政府官給品 「=ガバメントモデル」 の名で親しまれています


コルト45は実銃を撃ったことがありますが、凄い反動で狙った的に中らない
そして銃を伝わる振動で手の平が痺れる(笑)
あぁ、こりゃアタシには無理だと思った瞬間でした・・・

ちなみに44マグナム(デザートイーグル)は論外
357マグナム(S&W モデル不明リボルバー)は(中るけど)手の平が痺れる(笑)

多分銃の種類にも因るんでしょうけど、
手の痺れを気にせずちゃんと中てる事が出来たのは
38口径リボルバーと、9mm自動拳銃だけでした

 

私の所持しているコルト45の中でもお気に入りはこれ

購入してから15~20年経ちますが、カスタマイズしすぎて愛着も一入です

MGCの 「コルト MK.IV/シリーズ'70」(GM5) ヘビーウェイトモデルを
マットブラックに黒染めしたものをベースにカスタマイズし続けて
数年前にこの形に落ち着きました

モチーフは以前ネットで見たどなたかのカスタマイズ品
ヒーロー的なものではなく、チョイ悪的な感じに惚れて目指したのが始まり

カート装填時で重量は1000gで、ノーマル時の実銃に近い重さになってます


ハンマー、トリガー、グリップセフティーを交換してますが
グリップセフティーをオフィサーズのものに交換した以外は、
何と交換したのかは全然憶えてません・・・(^ω^;ゞ


グリップはコルト社純正のものですが、グリップ下にウェイトを入れたら
装着できなくなったので、前面カバー部分をぶった切って使ってます
(メダルはモデルガンのものを使ってます)

その後、マグウェルを装備するのですが、
グリップウェイトはこの際にマグウェル付属の専用のものに交換してます
こちらのウェイトはやや薄かったので、もしかしたらぶった切る必要は無かったかも?

というわけで・・・
暗い場所や、咄嗟の時など、マガジンを挿入しやすいようにマグウェルを装備
・・・ってそんな状況はどんな状況なんだというツッコミはしないでね♪

マガジンはアクションによる傷付きで錆びるのが嫌なので、
ウィルソン用のステンレスマガジンに交換

ガンガン遊んでるので、マグウェルはボロボロ(笑)
いい感じにリアルな使用感が出てます


バレルはニッケルシルバーのものに換装してます

画像では見づらいですけど、「-COLT 45 AUTO-」 と刻印されてます


 
ちなみに今回撮影に使ったダミーカートは、このマガジンに装填できません

1発目は入りますが、2発目は長くて納まらないのです・・・ (^_^; まさにダミー・・・


 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月 7日 (火)

ク・シ・ダ! クシダ ア・キ・ラッ!

タカ! トラ! バッタ!


タ・ト・バ! タトバ  タ・ト・バ!

 


「歌は気にするな」 って言われても・・・ ねぇ? (^_^;

今日も仕事中、何回か頭の中をぐるぐるリフレイン・・・ 
串田アキラってだけでツボ


 

昼休みに量販店を覗いてきたけど、やっぱり 売り切れ だったよ・・・ (^ω^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

War is a dirty business... and I'm as dirty as they come.

  
             星のピアス 虹のバンダナ



サイバトロン レッカーズ 陸上攻撃指揮官 ロードバスター
/Autobot Wreckers Ground Assault Commander Roadbuster


ゴールデンウィーク(・・・何それ、食えるの?)前の週末に発掘、
シールがひどい状態だったので、例のラベル屋さんに注文し、
それが今日、ポストに届いてたので、さきほど貼り直しました

元々本体状態が良かったので、見違えるようにキレイになったよ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


ミサイルとライフルが欠品ですが、ミサイルはどうせ無くすでしょうし、
ライフルはビークルモードでは余剰ですから、全然へっちゃらです  

へっちゃらへーです


んで、余剰パーツはライフルだけでなく、
ロボットモードの背部のタイヤを隠すカバー(装甲)と、
ジャンピングブースターユニット があります


順に着けるとこんな感じ


フル装備状態 (ライフル1挺しかありませんけど・・・)

ヒザの関節はダミーで、曲がりません
腰の関節は変形機構上、動きません


    とにかく動きません(笑)


可動するのは肩の回転と、あまり意味のない手首の回転ぐらい・・・ (^_^;
ほとんど棒立ちで、腕を前後に振る事が出来る程度

ヒザ関節に意味が無いならば・・・
単にワタシ個人の好みですが、普段は脚を縮めてます

そうすると、我らが総司令官と良い感じに並べられるんです


ビークルモードは、VV-54AR ムゲンキャリバー


シーエムズコーポレーションのムゲンキャリバーとの比較


このムゲンキャリバーが出たときは、ベストプロポーションと思ってたのですが
なんだかロードバスターのほうがバランスよく見えるのは気のせい?

実は、ムゲンキャリバーもたいして動かない・・・というか、
動かそうとすると、腰が変形を始めたり、タイヤカバーが外れたりするので、
いつも直立で飾っています・・・ (´・ω・`)


あまりにもひょろ長いので、とりあえず縮めてみた(笑)

・・・・・・・・・・縮めすぎた

 

 
というわけで、ロードバスター・・・

元々はタカトクトイスの可変メカシリーズ、「特装機兵ドルバック」
1/55スケール 無限キャリバー の金型が、タカトク倒産後にバンダイに譲渡され、
さらにその後、ハズブロに渡ってトランスフォーマーの仲間入りをしたもので、
権利の関係上、日本では未発売となった商品です


変形機構が秀逸である反面、構造的に脆弱なうえに
タイトな変形を強いられるせいで、特に腕が破損しやすく、
また余剰となるオプションパーツは無くし易いため、
海外オクでは概ね破損品、状態が良くても本体のみという出品が多いです
完品ともなると、それなりの値が付いてますね・・・ (^ω^;;


近年、エクシゲイザー最高司令官などの、G1モチーフカラーでのリペで、
なんとなく商品化に恵まれてますよね・・・(^^
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

リペイント再販でしたか・・・

旅行合体トラベルガーでググれ・・・

   なるほど! (゚∀゚)


再販のほうが全然カッコイイ!!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

Let's go to play!!

我が家に新たなコンバイナーがやってきた!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

いただきもの
瞬速合体 スーパーヒカリジェット/High-speed combiner Superhikarijet


埼玉県草加市にある

株式会社 ウイング・・・

 

以前紹介した、ケンセツオーの会社の製品です

職場のTF同志からの箱根土産です (^-^)ノシ ありがとお~

・・・って、やっぱりそんな場所での販売ですか(笑)

 

スーパージェット
ジェット
翼に “日の丸” と “JP-1” の文字が描かれ、
なんだか一般旅客機じゃない印象の大型ジェット機


スーパーヒカリ
ひかり号
300系っぽい新幹線っぽい列車


スーパーコスモ
?
うーん、なんだろ? E231系っぽいナニカ?
このように1車両ずつパッケージングされてますが・・・

車両先頭部分を反転させると連結が可能です
連結
ちなみに、車両後部同士の連結は不可能なんですが・・・

スーパーヒカリと連結は可能で、
スーパー連結
何パターンか組み合わせることが出来ます
順番にあまり意味は無いですけど・・・ (^^;


それでは・・・・・・


  ユナーーイト!!


瞬速合体!
スーパーヒカリスーパーコスモスーパージェットが変形合体!


  ギゴガゴゴ・・・


ロボットモード
厳密に言うとスーパーコスモは変形してませんけどね(^^;;


アタマ、丸っ
パッケ絵に偽りアリ! ツノが無くてチョットしょんぼり(笑)


大きさ的にはこんな感じです
巨大ロボ?
ミニボットより二回り大きいヤツラが五体合体って感じ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

めりー

・・・・・・・・・・・サンタさん。

「ウルトラマンA」 第38話

じんぐるべー じゃんぐるべー じゃーんぐるくろべー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

百体怪獣 ベリュドラ

ベリアル
  悪魔(堕天使)の一人で、ヘブライ語で 「価値の無い者」 を意味し、
  古くはサタンが 「(神に)敵対する者」 という意味の “悪魔の総称” から
  “1人の悪魔” の名称になったように、ベリアルもまた同様、総称から
  「ベリアル」 という名の悪魔として認知されていったのは中世の頃と言われる


・・・・・・いや、「悪魔ちゃん」 なんて名前をつけられたら、そりゃグレるさ。


というわけで、最凶最悪のウルトラマン、 「ベリアル」 が活躍する映画、

    大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

 

まだ観に行ってないのに、
こういった玩具でネタバレしていくのが悲しくもあり・・・

スゲェ造形です
ウルトラ怪獣シリーズ 百体怪獣 ベリュドラ

 

    我が家に邪神降臨! ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

 

横


後ろ

過去の経験上、プレミアが付きそうだったので早々にゲット


というわけで、どうやらコイツが最終ボスっぽいです

百体怪獣という通り名のとおり、100体以上の怪獣が合体するそうです

いや、100体どころか・・・


アップ

体の表面に226体の怪獣が浮き出てるそうですよ、奥さん!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


ちょっとピン来てないけど、頭部にベリアル、口の部分にベムスター
ボケた・・・(´・ω・`)

喉元にゼットン、その右下あたりにササヒラー・・・
怪獣オンパレード
左胸にガンQ、反対側にビラ星人、右下にはムルチとか・・・

キングジョーが万歳してます(笑)
ガタノゾーアとか


ずっと見ているだけで飽きませんよ  d(´∀`*)


一応、226体というのは・・・

【顔】
ウルトラマンベリアル、ベムスター

【右角】
メトロン星人、アントラー、ギラドラス、デットン、ザンボラー、ガラモン(逆襲版)、
ケムラー、ベムラー(ウルトラマン初期案)、サドラ、ギャンゴ、ガボラ、ペガッサ星人、
キングトータス、ステゴン、フリップ星人

【左角】
レッドキング、ザラブ星人、バルタン星人、ゴルドン、ザラガス、ケロニア、
ブラックキング、バキシム、グドン、ガマス、ナックル星人、パンドン、エレキング

【首】
ゼットン、イカルス星人、リットル、ゴメス、ガマクジラ、ササヒラー、ブラックサタン、
ザニカ、ゴルゴス、エースキラー、ジャミラ、マグラー、トドラ、アストロモンス、
テンペラー星人、ガヴァドン(B)、ガッツ星人、アロン、サメクジラ、ゾンネル、
バルンガ、バルキー星人、シグナリオン、ペギラ、デスレム、ゴドラ星人、バニラ

【胴体】
ゴルザ、バードン、レオゴン、キーラ、ダダ、タランチュラ、ガンQ、グビラ、ガラン、
ダンガー、タガール、モングラー、ユニタング、タイショー、サボテンダー、オクスター、
アネモス、ドラコ、デモス、ボーグ星人、ウー、ビラ星人、ブロッケン、ペスター、
ロン、グリーンモンス、ガメロン、マグマ星人、ドラゴリー、ガモス、ババルウ星人、
フェミゴン、テロリスト星人、ザム星人、サタンモア、シシゴラン、ゴルゴレム、ウリンガ、
ゴルドラス、ワイアール星人、アブソーバ、ネオパンドン、エレドータス、ロードラ、
グロテス星人、パワードアボラス、ヤメタランス、ゾラ、ガヴァドン(A)、バクタリ、ガギ、
ブラック星人、ガタノゾーア、ガスゲゴン、ブリザード、パゴス、マグニア、ゲラ、
ブラックエンド、ベロン、アンチラ星人、バド星人、チブル星人、バンゴ、ラブラス、
レッドギラス、サドラ(メビウス版)、巨人、キングカッパー、ベキラ、キングボックル、
カタン星人、オニオン、ブラックギラス、デガンジャ、バイブ星人、メフィラス星人(2代目)、
スノーゴン、アンタレス、ミズノエノリュウ

【左腕】
ムルチ、レッドスモーギ、アイロス星人、ガブラ、ジレンマ、ダンカン、プルーマ、
アイスロン、ライブキング、プラチク星人、ザザーン、サータン、ペテロ、オビコ、
ブルトン、ザムシャー、ペガ星人、ゴーガ、キングジョー、ビルガモ、バラバ、ガゾート、
コスモリキッド、コダイゴン、ブラックテリナ、ユートム、サウンドギラー、ガンダー、
キュラソ星人、プリズ魔、ケンタウルス星人、スカイドン、アンノン、グラナダス、
キングザウルスⅢ世、アクマニヤ星人、クラプトン(ボスタング)、グモンガ、テレスドン、
リッガー、ナース、メトロン星人Jr、レギュラン星人、ベムラー

【右腕】
ドドンゴ、ガラモン、マグネドン、ガクマ、カメレキング、ピット星人、ベル星人、ガイロス、
ブラコ星人、ネロンガ、タッコング、ノーバ、バルダック星人、フック星人、リトマルス、
ビーコン、ナメゴン、ギエロン星獣、グローザム、ゴルバゴス、グロン、ギガス、ツルク星人、
カイテイガガン、マーゴドン、ケムール人、ジラース、ノコギリン、バルタン星人(2代目)、
キングダイナス、ガメロット、ムカデンダー、シーボーズ、シーゴラス、ギマイラ、
ツインテール、アボラス、バリケーン、ヒッポリト星人、シュガロン、プロテ星人、ケンドロス、
アリブンタ、グロンケン

・・・らしいです。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

I live with might and main. Simply that much.

さて、今回のトランスフォーマーは・・・


    これだ!


雑玩

いや、これ トランスフォーマーじゃないし! Σ(゚д゚ ;


埼玉県草加市にある・・・

株式会社 ウイング

コンストラクションキング
建設合体 DXケンセツオー/CONSTRUCTION KING


3台の建機が合体し、巨大ロボットに!!
建機
左から 「ブルドーザー」 「ダンプ」 「クレーン」


       ・・・ってまんまやん!? Σ(゚□゚*)


いわゆるチープトイで、以前紹介したバイクとかと同じく、
スーパー、公園や高速や駅の売店とかで売ってるものです

ちなみに可動は腕が回ったり、お辞儀するぐらいの絶望的なもの(笑)
いいんです! 合体してロボットになる事に意義があるんです!

元々は15年以上前に発売されていた 「工事合体ケンセツガー」
再商品化ですが、一部ギミックが失われています

 

本来、クレーン部分はこのように肩に付きますが、
ブルド●イガー
えらくバランスが悪いので・・・

このように持たせれば、バズーカ風の武器になります
クレイバズーカ

 
これが失われたギミック・・・ トレインモード
画像は載せただけ
ダンプのバケット部分を固定するジョイントがオミットされて、
固定できなくなっています

もちろん、今回の商品説明では触れられていませんが、
オミットされたのは上記ジョイントのみなので、なんとか合体は可能です


合体前、合体後ジョイントをうまく利用すれば、
ある程度の変形でっちあげモードも作成できますよー ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
スーパービークルモード

 

 

※ I live with might and main. Simply that much.
   = 全力で生きる。 ただ、それだけ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧