« カバヤ フォートレスマキシマス その② | トップページ | ミュータントビーストウォーズ アイスバード »

2012年8月26日 (日)

ジェネレーションズ FOC ショックウェーブ

レビュー


寝込んでいたら、昼ごろに ゆずねぇ・・・ エアラクニッド が届いたっシャ!

とりあえずすぐに出して遊んだのですが若干物足りなかったので、
玄関に積んである荷物をもうひとつ開封してみることに・・・


一番目に付いたのが海外小包・・・

 

Generations Transformers: Fall of Cybertron

ショックウェーブ/Shockwave

「Fall of Cybertron」 はビデオゲーム作品で、それに登場するショックウェーブです
前回の「War for Cybertron」 の玩具同様、ジェネレーションズラインでの商品化
日本では今のところ未発売です

ちなみにこの荷物、 「オプティマス」 と 「ジャズ」 も同梱で届いています

 

ちょっとスマートすぎる気もしますが・・・ まさにショックウェーブ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

初代から続くイメージを継承していて、どこから見てもショックウェーブ!
というか、日本で言うと 「防衛参謀レーザーウェーブ」


初代と並べるとこんな感じ

ちょっとビックリしたのが、プラの成形色がものすごく酷似してます

ただシルエット的に大きく異なるのが・・・ 羽付いてます・・・

そういえば、プライムのサウンドウェーブも背中に羽がありますね
お揃い?(^^;

プライムといえば、今回のショックウェーブ・・・
日本では何故かプライムのラインで商品化が予定されています

プライムにはプライム版のデザインのショックウェーブが出てくるのですが、
これはプライム版商品が出ない・・・ もしくは、“日本では”発売されない・・・
・・・というフラグでしょうか?(゜д゜lll)

ちなみに日本ではアームズマイクロンシリーズでの商品化とのことで、
試作画像を見るとレーザーカノン部分が別物になっている様にも見えます
もしかしたらレーザーカノンパーツがマイクロンに置き換えられるのかも・・・?
 


可動範囲は普通に良く動きます

ただ、レーザーカノンが重過ぎてコケたりもします(笑)
まあ、上手くバランスをとればいいのですが・・・

レーザーカノンは説明書では手に持たせるような指示になっていますが

腕と一体化させた取り付け方も可能です

別に裏技でもなんでもなく、本来の付け方が記載されていないだけかと・・・
まあ、良くある事ですけどね!(^-^;

初代リスペクトなのか? フロントバレルを外した状態にも出来ます

 

ビークルモードは・・・ 一見は、なんでしょうねコレ?

Cybertronian mobile artillery・・・ 「機動大砲 セイバートロンモード」 らしいです


初代っぽく 「SF銃」 に・・・ ちょっと苦しいですか?

 

目の集光は抜群で、僅かな光でメッチャ光ります

 

追記:ビークルからロボットに変形させる際、頭部は胸を折り込むことによって
    自動で胸の奥から飛び出すんです! カッコイイ!(`・ω・´)ノ

 

|

« カバヤ フォートレスマキシマス その② | トップページ | ミュータントビーストウォーズ アイスバード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/55507574

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネレーションズ FOC ショックウェーブ:

« カバヤ フォートレスマキシマス その② | トップページ | ミュータントビーストウォーズ アイスバード »