« DOTM サイバーバース パワーグライド | トップページ | バカとテストと召喚獣にっ! 第8問 ウチと日本と知らない言葉 »

2011年8月25日 (木)

DOTM サイバーバース アイアンハイド/センチネルプライム


というわけで・・・
サイバーバースはパワーグライドだけにしようと思ってたんですが、

    我慢できずにいくつか買ってしまったよ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

ショックウェーブを予約してしまったのが崩壊の始まり(笑)
    ↓

 

"I'm a soldier. I'm made for war."
ダークサイドムーン サイバーバース/Dark of the Moon Cyberverse
警備員
オートボット アイアンハイド/Autobot Ironhide


実写映画の第1作目から登場している武器のスペシャリストで、オプティマスの副官
第3作目では大変なことになります(笑)


玩具はコマンダーサイズ

ビークルモード:GMC トップキック C4500
意外とでかい車
約8.5cmのミニサイズで完全変形のうえにこの再現度
転がし走行が可能です


武器はパッケ裏の画像ではこのように装備されてますが、
砲?
画像の試作品よりも接続軸が長いせいか、ちょっと納まり悪いです・・・(^-^;
ある程度なら軸を切っても問題なさそうですが、とりあえずそのままにしてます


可動は “ちょっとポーズが付けられる” 程度
今日はツイてるか、アンちゃん!
でもまあ、それだけでもカッコイイです


顔の再現もこのとおり、ソックリです
メッ!モージョ!


以前に発売されたEZコレクション版との比較
  ( ゚ Д゚) 今見ると何だコレEZ
値段が倍チョイになったのでこんなに豪華になった!

SFカー(笑)

・・・というか、たった800円の差でこんなに違うんだったら、
サイバーバースのほうがはるかにお得感!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

   というか実勢1000円ですよ奥さん!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

 
 
"Freedom without survival is a tragedy, survival without freedom is a curse."
ダークサイドムーン サイバーバース/Dark of the Moon Cyberverse
プライム
オートボット センチネルプライム/Autobot Sentinel Prime


映画第3作目に登場する新キャラクター
オートボットの前のリーダーでオプティマスが敬愛する人物
長い戦争によって滅びに向かっているサイバトロン星の未来を憂いている伝説的戦士

今回の物語の重要な部分を担っています

声はアニメ(ザ・ムービー)でガルバトロンを演じたレナード・ニモイ(Mr.スポックの人)


こちらも玩具はコマンダーサイズ

ビークルモード:ローゼンバウアー Panther 6x6 消防車
エルシィがおしっこ漏らしちゃう!
アイアンハイドより1cmほど長いです(スケールは合ってません)
転がし走行が可能で、タレットノズルも左右に可動します


可動は “そこそこ”
ただし若干立たせづらい


顔もこのとおり、ジジイ顔を上手く再現
ガンダムじゃないのよ?


 
アイアンハイドがやや小さいものの、双方ほぼ同じ高さですが、
アイアンハイドの腰から下を少し “溜め” てやれば、

このようにもう少しだけ身長差を出してやれます
         ↓
おすすめ!

|

« DOTM サイバーバース パワーグライド | トップページ | バカとテストと召喚獣にっ! 第8問 ウチと日本と知らない言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/52560269

この記事へのトラックバック一覧です: DOTM サイバーバース アイアンハイド/センチネルプライム:

« DOTM サイバーバース パワーグライド | トップページ | バカとテストと召喚獣にっ! 第8問 ウチと日本と知らない言葉 »