« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

あれ? なんだこりゃ?

先月だか先々月だか、eBayで落札したこれ・・・


ターゲットストア限定商品
(未発売商品)

ディセプティコン リバーブ/Decepticon Reverb


     未発売商品・・・?  どーいうこと?


ああ、そういえばこんな限定品出てたっけ・・・という記憶と
ブルーティカス・マキシマスに合体させてみようかと思ったのと、
単に単品でもカッコイイと思って普通に落札したのですが・・・

お・・・ 落札商品ページを確認したら、本当に unreleased (未発売) って書いてあった

 

・・・というのも、どこのアメトイショップでも 1万数千円 って値段がついてたので、
(´・ω・`?なんだこれ? と思って調べたら、こんな事実が判明・・・

ちなみに、28ドルで落札 (+送料1500円ぐらいだったかと・・・)

 

というわけでもっと調べたんですが、結局どういうわけか判りません・・・
記憶通り、確かに以前にターゲット限定として発表されていましたし、
それが発売されなかったという事実までは判明したのですが、
何故出回っているのか?  それも、どうやらここ最近になって・・・

流出品なのか・・・?
てゆかこんな記載、前からあったっけ?
それとも裏に書いてある 「Transformers Collectors' Club」 に何か関係が・・・?
 
 

てゆか!裏に載ってる バックトラック 欲しい!! (((;´Д`)ノ彡

これって、Tonka社ゴーボッツシリーズのナイトレンジャー (マシンロボ MR-37 ハーレーロボ) がモチーフらしいぞー!?

 

んじゃ、次回はトランスフォーマーになったゴーボッツのネタでも・・・?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

サンダー!!(`ロ´)

バリバリバリーーーー!!!!!!


た、大尉! 連邦軍の新兵器です!


   所沢、大ぴんちっ! 


さっきから体感できる落雷によると思われる瞬間停電含めると7~8回消えましたよ!?

光と音が一緒に来るよ!?

自転車に装着しっぱなしだった懐中電灯取りに行ったら・・・
水が来てるよ! 地上10~15cmぐらい! ひょえ~~~~ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

一階の人たちは玄関浸水ピンチ!? 

   (降雨量 : 62.5mm/h キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!)

 
 
田んぼの用水路が心配だ! 見に行ってくる!  三(;`・ω・´)ノ


 

     \うわああああ/
 ミ彡ミ彡ミ ヾ(゚Д゚;)ノ゙ 彡ミ彡ミ彡     21:40頃にはもう落ち着いてきました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

To infinity and beyond!


      本日発売!



トランスフォーマー ディズニー・ピクサーレーベル

バズ・ライトイヤー スペースシップ/Buzz Lightyear Spaceship


従来シリーズのコンボイやバンブルに変形するミッキーやドナルドと違い、
TFキャラとのコラボではなく、バズの乗るスペースクルーザーに変形

まあ、バズモードのフォルムに形状を合わせているので、
ビークルモードはかなり形が違うのですが・・・(^^;


コクピットに小さいバズが乗ってます

小さいバズは取り外し可能


そして、今回の売りのギミックは・・・

ヘッドマスターシステム! 小さいバズが変形後の頭になります


といっても、大きさはヘッドマスターというよりダイアクロン隊員

というのも、変形ではなく裏返すだけなので

頭部状態での大きさはヘッドマスターと互角


     ヘッドオン!


連動してウィングが開き、腹部が伸び、胸のエンブレムが現れます


で、塗装不良・・・orz 
塗料の溜まり、剥がれ、それどころか色移りまで・・・

即サポート係に連絡しましたよ・・・ (´;ω;`)



腕以外の可動は微妙?

ひざは曲がりますが股間の前後動作は左右で連動しているため、
脚を互いに前後に開くことは不可能です


直立以外は座らせるのが違和感ないかも?


バイザーは閉じることができます

"To infinity and beyond!"

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギゴガゴゴ・・・

あんギゴガゴゴち音は、身体んいろんなとこが鳴っちょっらしかど
・・・というような事を、ラチェットがアバンで言ってた


   あぁ、なるほどね・・・ 
   人間も身体ひねったり、伸びをしたりすると、パキパキ鳴るよね・・・


トランスフォーマー アニメイテッド」 第13話 ヘッドマスターをくいとめろ!


ヘッドマスター(本名:ヘンリー・マスターソン)登場の話

他のロボットの頭部を排除し、代わりにヘッドオンすることによって
そのロボットの身体を乗っ取る軍事マシン、ヘッドマスターシステム

軍用を許さないサムダック博士によって社をクビになったマスターソンが
逆恨みと資金調達のため、アイアンハイドを乗っ取り、太陽融合炉を占拠し、
身代金を要求するが、失敗・・・ ってのが大筋

ストーリーはアイアンハイドを中心によく練りこまれてて、見てて楽しかったです
あと、オプティマスのコンテナがG1デザインだった! カッコイイ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


太陽融合炉大爆発まで残り1~2分(?)で、
ロボットを急造して爆発を止めるという無茶っぷりが第1作目を彷彿(笑)

てゆか、太陽融合炉だのデストロニウムだの、
あいかわらずTF世界の人類は危険なエネルギーが好きですなぁ・・・(^^;

 

まあ、そんな感じ・・・


次回はメガトロン復活・・・
なんかいろいろとすっ飛ばされてる気がしますが、まあいいか・・・ (^ω^;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数日、PCがネットにつながらないと思ったら・・・


   料金未納で電話が止まってた・・・ (´・ω・`)ゞ 払ってきた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

Conquer the seas and the rest will fall!

トランスフォーマー アニメイテッド」 第12話 対決!ダイノボット


サリがスワープにさらわれるが、その黒幕はメルトダウン
子供使って改造人間を造る人体実験ため・・・的な話

プロールとファンゾーン警部のコンビネーションが見どころ


ダイノボットたちは溶かされるのが怖くて配下になっていただけで、
サブタイのようにダイノボットと “対決!” って感は低く・・・

主なアクションシーンに出てきたのは・・・

  プリテンダー海中戦闘兵 サブマローダー
  プリテンダープレデター ボム・バースト


   ・・・のアウターシェルに良く似た、改造人間失敗作


こういうマニアックなスタッフの遊びも楽しみの一つだったり・・・ (^^


日本語では初めて “エリー湖” の名前が出て、舞台がどのあたりなのかが判明
まあ、これまでにも “Lake Erie” って看板は何度か出てるのですが・・・

(※舞台はデトロイトですが、第1話(以降も)では触れられませんでした)

この作品的には、どうでもいい情報かも知れませんが、
子供はこういうところから興味を持ち始めるので、もっと都市名を出してもいいと思うんですよ
社会科の授業で、「トランスフォーマーの街だ!」 って憶える子も増えていいんじゃない?

 


音仏は久々に販促的内容

    バズは予約したよー ヾ(o゚ω゚o)ノ゙  ヘッドオンギミックが楽しみなのですよ!


 
というわけで、次回はヘッドマスター・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

(´×ω×`) 音夢ぅ~・・・・・

今朝あんまり寝てないんよ・・・

資料探しで徹夜して、そろそろ寝なあかんて思ったのが4:40頃・・・

ベッドに入ってたら5:00過ぎに通る始発電車の音がして
あぁ、あと30分で起きなきゃいけないのかー

・・・と思って、朝ごはん削って1時間チョイ寝たわけだが・・・

会社で何度堕ちそうになったことか・・・・・・・・・・   おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

Peace through tyranny.

Megatron combines brute strength, military cunning, ruthlessness and terror. Aches to return to Cybertron to conquest after destroying all Autobots on earth. Plans to possess all Earth resources. Incredibly powerful and intelligent. Fires nuclear- charged fusion cannon. Can link up interdimensionally to a black hole and draw antimatter from it for use as a weapon. No known weakness.
Everything is fodder


“圧政による平和”

メガトロンは獣の強さと軍事的狡猾さ、かつ冷酷さと恐怖を併せ持つ。
セイバートロン星への帰還を切望しているが、それは地球上のサイバトロンを殲滅し、
全ての資源を手に入れた後のことだ。
信じられないほどのパワーを持ち、かつ明晰な頭脳の持ち主でもある。
融合カノン砲を撃ち、次元の狭間のブラックホールとリンクして反物質を武器にする。
弱点は不明である。


トランスフォーマーG1

デストロン 破壊大帝 メガトロン/Decepticon Leader Megatron


というわけで、中古で入手


1985年に発売された日本版のメガトロンです
ボディの断面部分がなぜか青いです (海外版およびアニメ本編では赤)


海外版にあったメッキは廃止され、ボディカラーは劇中イメージに近くなってます


       でも断面は青・・・(´・ω・`?


たしかに日本版なのですが、セーフティの形が後期タイプです

箱が初代のもので中身が後期のVSXセットのものというものなのか、
それとも普通にこのタイプのものが当時、または後年出回ってたのか・・・


       よく判りません・・・(´・ω・`?


ちなみに日本版には、
トレードマークの融合カノン砲(フュージョンキャノン)は付属しません
武器は高密度赤外線レーザー砲エレクトロンソードのみ付属

サイレンサーやストックもオミットされてます


さらには・・・

「※写真は商品と多少異なる部分があります」 ・・・


       異なりすぎです! ヽ(`Д´)ノ


写真のものはボディカラーが赤くスライド部分にメッキが施されてます
良く見ると、グリップの後ろのストックのアタッチメント部分が残っています
おそらく、海外版の商品を流用した試作品の画像だと思われます


ご覧の通り、日本版はグリップ部分がわざわざ改修されています


こちらは2002年発売のコレクション版(復刻版)

以前紹介したアンコール版よりも銀メッキが明るいので、
こっちのほうが当時の海外版に近いかなと思って今回の比較に掘り出しました
・・・が、アンコ版 (ややクロムっぽい銀メッキ) とあまり変わらないですね (^ω^;?


一見、色やメッキ、グリップ後部以外は違いが無いように見えますが・・・


でも実際触ってみるとエッジが手に刺さるほどシャープな部分があったり、
そのせいかコレ版やアンコ版よりも上半身の変形/固定がカッチリしていたり・・・


そして、最大の違いはヒザ関節が可動することです!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

これはポーズ付けする際に大きな違いが出てくるので、
なぜ復刻版でオミットされてるのか謎です (ヘタり易いからかもしれませんが・・・)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

あたしゃ~~ ブリッツウィングぅ~~ ♪

トランスフォーマー アニメイテッド」 第11話 湖底の激戦


前回に引き続き、ディセプティコンが登場

ブリッツウィングラグナッツがメガトロンを探して地球にやってくる話
一部シーン、作画が・・・ というか、サリが妙に小さく描かれてて妙に違和感が・・・

チョーさんの次回予告が予告になってねぇ!(笑)
あの変な歌が頭にこびりついて離れないよぅ~~ ( ̄▽ ̄;

正しい予告はこちら(web版)

次回はダイノボッツ再登場! ダーッ!ヾ( ゜ ▽、゜)ノ
 
 
 

ラグナッツは持ってなかったんですが、今回の観てちょっと欲しくなりました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

An Autobot is as good as the fuel in his tank.


  影の薄いキャラって居ますよね・・・

 
トランスフォーマー アンコール(復刻版)

サイバトロン 戦術家 トレイルブレイカー
/Autobot Defensive Strategist Trailbreaker


  ・・・いや、この人の場合、出番はそこそこあり、
  能力も特徴的で戦力的にも必要不可欠系でなんすけど・・・

  主役の回が思い当たらないうえに、
  なんか、自己主張も薄いタイプ?


能力はフォースバリアー(force-field)・・・ まあ、いわゆる普通にバリアーです

敵の攻撃などをこの能力で防いだり、燃えさかる炎を押さえ込んだりと、
活躍場面は多いのですが、バリヤー要員以外の出番が思い浮かびません(笑)


玩具とアニメでは顔が違い、玩具はいかにもなロボ顔、アニメではオッサン顔なので
鼻と口を自前のシールの切れ端を使って、アニメ顔を簡単再現してみました

ポーズは腕以外は基本的に動きませんが、腕を動かそうとすると
ついうっかりミサイルやロケットパンチを飛ばしてしまい、イラッとします・・・ (^ω^#


オリジナルの玩具は眼が赤ですが、復刻版ではアニメと同じ青

また、玩具イラストや写真では両手が拳、背中にミサイル2本挿してますが、
アニメ設定では左手が銃口、右肩にランチャー砲となっています

これは背中のミサイルを左手に挿し、もう一本を右背中に挿して、
背中ごと前傾させることで再現できます

上記画像はそんな感じで撮影してみました

まあ本編中では、カットによって玩具設定だったりするんですけどね・・・ (^-^;


元々ダイアクロンなので、隊員が乗せられます

 

ビークルモードはトヨタ ハイラックス40系キャンパー


ちなみに拳やミサイル、頭部センサーは余剰パーツ

商品には上記のほかに左拳と、謎の2連ミサイル×2が付属



後部スペースに拳2個分のスペースがありますが、
それ以上は入らないので、余剰パーツの完全収納は不可能・・・ 残念! (>_<)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

コ、コクワガタッ!?

食材の買出しから帰ってきたら、玄関前で頭上から眼前をかすめて
黒い物体がぽとりと・・・


      最初、 『G』 かと思いましたよ・・・


コクワガタ

まあ、このへんはトトロが棲んでるらしいですから、コクワガタぐらい居ますよね・・・


このあと野に放ちました  (´・ω・`)ノシ  ばいば~い
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

今は “ブラックアラクニア” ッシャ!

トランスフォーマー アニメイテッド」 第10話 クモ女の影


今回は第1話以来の出番! ブラックアラクニア! (と、センチネル)
オーガニックボディを持つ女性型半有機ロボット生命体
久々のディセプティコンとの戦いですね

同名キャラの初登場はビーストウォーズ」 第8話 クモ女のキック

柚木涼香(当時芸名:永椎あゆ美)の声優デビューキャラ (日本名はブラックウィドー)で、
今回も柚姉が演じてますヾ(o゚ω゚o)ノ゙

 

んで、ブラックアラクニア誕生秘話的な話で、全編シリアス・・・
秘話というか、悲話・・・ (´;ω;`)
(・・・と、センチネルとオプの折り合いが悪くなったきっかけ話)

子供番組とは思えないプチ鬱展開アダルティックな内容
ほとんどがナイトシーンで、BGMも全編にわたって暗めに選択されていて、
おかげでアバンと予告が浮きまくりです(笑)  給食費泥棒・・・ ( ̄▽ ̄;

 


音仏家・・・

 

      不覚にもフイタ! ( ̄▽ ̄

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

Do not grieve. Soon I will be one with the matrix.

というわけで・・・

  予約しちゃった・・・ (`・ω・´;


マスターピース コンボイ スリープモード (2010個限定)

   G1劇場版でコンボイが死んだときのカラーを再現したバージョン
   “死んだ” と言っても、あとでちょくちょく蘇るので、商品名が “スリープモード” (笑)
   本当に欲しいのかというと・・・  まあ、記念だし!
   というか、注文しておかないと後々後悔しそうな予感がしたので・・・

星間帝王ユニクロン 2010エディション (受注生産商品)

   「マイクロン伝説」 版のユニクロンのリデコ商品
   頭部造形をG1劇場版準拠に新造、カラーリングもG1風に変更されてます
   “2010エディション” と言っても、ユニクロン襲来は地球暦2005年ごろなので、
   これは “今年発売エディション” という意味でOK?

   ちなみに、ここの解説・・・
   途中でぶっちゃけ話になっているのが潔すぎる!! (^ω^;;


2010年企画アイテムは全部で7個あるらしいので、財布にキビシイっすよ・・・(´・ω・`)

 

ちなみに、上記以外で今判明しているのはこれ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

Cries and screams are music to my ears


    ジャンク箱の中・・・

    以前、クワガタンク(マイ伝メガトロン)の股間を改造した時の余りパーツを
    じっと見てたら、いつの間にかパテ盛ってました

    気づいたら手近にあったTFの塗装を落としてました

    パテが固まってきたので大雑把に削って、その日は寝ました

    朝起きて、おもむろにヤスリがけして形は完成

    百均のMiniドライバーで彫刻したので頭部の▼が多少粗いのは気にしない
    芯にした頭の造形が元々歪んでるので、若干 左右非対称だけど気にしない


    ベランダでスプレー缶でざっくり塗装

    <レシピ>
      ・ガンダムスプレー ブルー3
      ・タミヤスプレー シルバーリーフ + Mr.スプレー シルバー
      ・タミヤスプレー ライトガンメタル


    ベランダから戻ったら液晶モニターが死んでた・・・ (´;ω;`)


そんなこんなで・・・   シール貼って完成。 (`・ω・´)ノ

    

オルタネイターズ 改造

デストロン 情報参謀 サウンドウェーブ
/Decepticon Communications Soundwave


1984年発売の玩具の中でもコンボイメガトロンがカタログ落ちして、
売り場から退く一方、ずっと売れ続けたトップクラスの人気キャラです


そんなサウンドウェーブをでっちあげてみましたが、
なんだかちょっとカッコイイ感じになってしまいました

TFなので、普通はもっと野暮ったいというか、バタ臭い感じになるんでしょうが、
サウンドウェーブなので仕方ない(?)


ボディに使用したスキッズは、e-bayで比較的安価で出品されてます

バイナルではなく、オルタを使用した理由は加工や塗装のしやすさを優先したため


ディセプティコンのエンブレムはサウンドウェーブがモデルなので、
正面から見て、エンブレムの形に見えるように注意しながら調整しました

周りを黒くスミ入れして、バイザー内に見える 「眼」 を際立たせてみました


 
カセットロンは入りませんでした・・・ 残念!


ナンバープレートは思案中・・・

ストレートに「S・Wave」 とか、 音波→「Onpa」 とか、(政宗)一成→「1Say」 とか・・・
うーん、どうしましょう!?ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


 
 

今、暫定で使ってるモニタがくすんでて、確認が出来ないので、
色補正は勘でやってます・・・

実際の色とかけ離れているかもしれませんが、そのときは後日差し替えます・・・ (´・ω・`)ゞ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い~ 赤い 赤い あいつ~ レッドマ~ン

 
モニターが死にました


一昨夜、モニターの上のほうがなんかピンクがかってるな~?
目の錯覚かな~?(´・ω・`)
・・・とか思ってたんですが

お風呂やら、ご飯やら、ベランダでスプレーで塗装やらしてたら
何だか全体が真っ赤な画面に!∑( ̄ロ ̄ノ;)ノ


    なんだこれー!


噂に聞いた 「赤い画面」 がこの眼前に・・・
知っているのか雷電!?

これは確か、モニターの末期症状、または接続不良・・・?
とか思ってるうちに、画面がブラックアウト・・・・・・・ !(゚Д゚;≡;゚д゚)

モニターの電源切って、再び電源を入れると1~2秒だけ表示されますが、
やっぱりブラックアウト・・・

 

変色してるなー → ブラックアウト まで、1~1.5時間ほど
早い!早いよ!


 


というわけで、倉庫部屋から昔使ってたCRTモニタを発掘して接続・・・
もう夜中の2時過ぎです ねむねむ・・・

このモニタ、ややくすんでて、白→黄色っぽい、青→黒っぽい感じ?
週末? 新しいモニタ買うまで画像を使ったブログはちょっとお休みします・・・(´・ω・`)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »