« あたしゃ~~ ブリッツウィングぅ~~ ♪ | トップページ | (´×ω×`) 音夢ぅ~・・・・・ »

2010年6月14日 (月)

Peace through tyranny.

Megatron combines brute strength, military cunning, ruthlessness and terror. Aches to return to Cybertron to conquest after destroying all Autobots on earth. Plans to possess all Earth resources. Incredibly powerful and intelligent. Fires nuclear- charged fusion cannon. Can link up interdimensionally to a black hole and draw antimatter from it for use as a weapon. No known weakness.
Everything is fodder


“圧政による平和”

メガトロンは獣の強さと軍事的狡猾さ、かつ冷酷さと恐怖を併せ持つ。
セイバートロン星への帰還を切望しているが、それは地球上のサイバトロンを殲滅し、
全ての資源を手に入れた後のことだ。
信じられないほどのパワーを持ち、かつ明晰な頭脳の持ち主でもある。
融合カノン砲を撃ち、次元の狭間のブラックホールとリンクして反物質を武器にする。
弱点は不明である。


トランスフォーマーG1

デストロン 破壊大帝 メガトロン/Decepticon Leader Megatron


というわけで、中古で入手


1985年に発売された日本版のメガトロンです
ボディの断面部分がなぜか青いです (海外版およびアニメ本編では赤)


海外版にあったメッキは廃止され、ボディカラーは劇中イメージに近くなってます


       でも断面は青・・・(´・ω・`?


たしかに日本版なのですが、セーフティの形が後期タイプです

箱が初代のもので中身が後期のVSXセットのものというものなのか、
それとも普通にこのタイプのものが当時、または後年出回ってたのか・・・


       よく判りません・・・(´・ω・`?


ちなみに日本版には、
トレードマークの融合カノン砲(フュージョンキャノン)は付属しません
武器は高密度赤外線レーザー砲エレクトロンソードのみ付属

サイレンサーやストックもオミットされてます


さらには・・・

「※写真は商品と多少異なる部分があります」 ・・・


       異なりすぎです! ヽ(`Д´)ノ


写真のものはボディカラーが赤くスライド部分にメッキが施されてます
良く見ると、グリップの後ろのストックのアタッチメント部分が残っています
おそらく、海外版の商品を流用した試作品の画像だと思われます


ご覧の通り、日本版はグリップ部分がわざわざ改修されています


こちらは2002年発売のコレクション版(復刻版)

以前紹介したアンコール版よりも銀メッキが明るいので、
こっちのほうが当時の海外版に近いかなと思って今回の比較に掘り出しました
・・・が、アンコ版 (ややクロムっぽい銀メッキ) とあまり変わらないですね (^ω^;?


一見、色やメッキ、グリップ後部以外は違いが無いように見えますが・・・


でも実際触ってみるとエッジが手に刺さるほどシャープな部分があったり、
そのせいかコレ版やアンコ版よりも上半身の変形/固定がカッチリしていたり・・・


そして、最大の違いはヒザ関節が可動することです!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

これはポーズ付けする際に大きな違いが出てくるので、
なぜ復刻版でオミットされてるのか謎です (ヘタり易いからかもしれませんが・・・)

 

|

« あたしゃ~~ ブリッツウィングぅ~~ ♪ | トップページ | (´×ω×`) 音夢ぅ~・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/48624349

この記事へのトラックバック一覧です: Peace through tyranny.:

« あたしゃ~~ ブリッツウィングぅ~~ ♪ | トップページ | (´×ω×`) 音夢ぅ~・・・・・ »