« ちぇりお!(CV:田村ゆかり) | トップページ | 赤オプティマスプライム
  青オプティマスプライム
    黄オプティマスプライム »

2010年5月 7日 (金)

War is a dirty business... and I'm as dirty as they come.

  
             星のピアス 虹のバンダナ



サイバトロン レッカーズ 陸上攻撃指揮官 ロードバスター
/Autobot Wreckers Ground Assault Commander Roadbuster


ゴールデンウィーク(・・・何それ、食えるの?)前の週末に発掘、
シールがひどい状態だったので、例のラベル屋さんに注文し、
それが今日、ポストに届いてたので、さきほど貼り直しました

元々本体状態が良かったので、見違えるようにキレイになったよ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


ミサイルとライフルが欠品ですが、ミサイルはどうせ無くすでしょうし、
ライフルはビークルモードでは余剰ですから、全然へっちゃらです  

へっちゃらへーです


んで、余剰パーツはライフルだけでなく、
ロボットモードの背部のタイヤを隠すカバー(装甲)と、
ジャンピングブースターユニット があります


順に着けるとこんな感じ


フル装備状態 (ライフル1挺しかありませんけど・・・)

ヒザの関節はダミーで、曲がりません
腰の関節は変形機構上、動きません


    とにかく動きません(笑)


可動するのは肩の回転と、あまり意味のない手首の回転ぐらい・・・ (^_^;
ほとんど棒立ちで、腕を前後に振る事が出来る程度

ヒザ関節に意味が無いならば・・・
単にワタシ個人の好みですが、普段は脚を縮めてます

そうすると、我らが総司令官と良い感じに並べられるんです


ビークルモードは、VV-54AR ムゲンキャリバー


シーエムズコーポレーションのムゲンキャリバーとの比較


このムゲンキャリバーが出たときは、ベストプロポーションと思ってたのですが
なんだかロードバスターのほうがバランスよく見えるのは気のせい?

実は、ムゲンキャリバーもたいして動かない・・・というか、
動かそうとすると、腰が変形を始めたり、タイヤカバーが外れたりするので、
いつも直立で飾っています・・・ (´・ω・`)


あまりにもひょろ長いので、とりあえず縮めてみた(笑)

・・・・・・・・・・縮めすぎた

 

 
というわけで、ロードバスター・・・

元々はタカトクトイスの可変メカシリーズ、「特装機兵ドルバック」
1/55スケール 無限キャリバー の金型が、タカトク倒産後にバンダイに譲渡され、
さらにその後、ハズブロに渡ってトランスフォーマーの仲間入りをしたもので、
権利の関係上、日本では未発売となった商品です


変形機構が秀逸である反面、構造的に脆弱なうえに
タイトな変形を強いられるせいで、特に腕が破損しやすく、
また余剰となるオプションパーツは無くし易いため、
海外オクでは概ね破損品、状態が良くても本体のみという出品が多いです
完品ともなると、それなりの値が付いてますね・・・ (^ω^;;


近年、エクシゲイザー最高司令官などの、G1モチーフカラーでのリペで、
なんとなく商品化に恵まれてますよね・・・(^^
 

|

« ちぇりお!(CV:田村ゆかり) | トップページ | 赤オプティマスプライム
  青オプティマスプライム
    黄オプティマスプライム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/48300010

この記事へのトラックバック一覧です: War is a dirty business... and I'm as dirty as they come.:

« ちぇりお!(CV:田村ゆかり) | トップページ | 赤オプティマスプライム
  青オプティマスプライム
    黄オプティマスプライム »