« Control electricity and you control the world, world. | トップページ | Friend is another word for fool. »

2010年5月12日 (水)

The mind is my playpen.


というわけで、インセクトロンその2



デストロン インセクトロン 心理工作兵 ボンブシェル
/Decepticon Insecticons Psychological Warfare Bombshell


イーベイで$7(本体)+$5(銃)で落札
またしてもメッキがはがれまくってますが、気にしない ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

例のラベル屋さんのシールでレストアしてます
 

ボンブシェルは、「ザ・ムービー」 では・・・


     ・・・あまり見せ場が無いです


そのぶん、TVシリーズでは出番が多い印象はありますけど・・・

・・・あくまで個人的にそんな印象をもってるだけで、
数えたわけではないですけどね


ともあれ、いつの間にか負傷し、宇宙に棄てられ、ユニクロンに拾われ、
サイクロナスまたはその同型のTFに転生しました

 
 

カブトムシ型ロボットに変形

・・・なのですが、
当時のアメリカでは、ツノのあるカブトムシに馴染みが無かったおかげで、


    ゾウムシという扱いになってます (; ´Д⊂ヽ


それゆえ、食事シーンではツノの先端で物を食べます(笑)

現在では、ちゃんと Japanese rhinoceros beetle(カブトムシ) として
紹介されるようになってきてはいますけど・・・


セレブロシェルというものを敵に埋め込み、コントロールすることが出来ます
特に、テレビ版エピソード 「インセクトロン・シンドローム」 での、
デストロン軍団を次々と支配下に置き、メガトロンに反抗するのが印象的です

 

元々はダイアクロンシリーズの敵、ワルダー軍団の昆虫ロボ(インセクターロボ)、
カブトロンの流用

なので、ワルダー隊員の搭乗スペースがあります

 

可動はまあ、こんな感じ・・・

腕と脚が前後にスイングと、脇が若干上下し、
ヒザも若干表情付けが可能です(ただし、曲げすぎると壊れます)

逆関節(いわゆるトリ脚)なら、どんなに曲げても全然大丈夫ですけど
どっちにしろ、ヒザを曲げると立たなくなるので、意味ないですけどね・・・(^-^;
  

昨日の記事流用のヤッツケでゴメン! (`・ω・´;)ノ ・・・もう1回あるよ!

|

« Control electricity and you control the world, world. | トップページ | Friend is another word for fool. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/48335011

この記事へのトラックバック一覧です: The mind is my playpen.:

« Control electricity and you control the world, world. | トップページ | Friend is another word for fool. »