« Weapons can win battles, but words can win wars. | トップページ | Enough talk. It's time for action! »

2010年4月28日 (水)

He who controls the flow of information controls the flow of battle.


"Rumble! Frenzy! Ravage! Laserbeak! Buzzsaw! Ratbat! ...destruct!!"



デストロン 情報参謀 サウンドウェーブ
/Decepticon Communications Soundwave

 

        ・・・・・・・・・・変なヤツ登場。(笑)

 
 

実はこれ、カセットプレイヤーなんです


フレンジー!ランブル!ジャガー!コンドル!バズソー!ラットバット! イジェークト!


海外で販売されたサウンドウェーブ型の実用カセットプレイヤー
日本では、サウンドウェーブ/フレンジー/グリムロックのセット商品の
プレゼント特典として、少数が出回ったレア商品です

当時のコンボイ、メガトロンをも凌ぐサウンドウェーブ人気が窺い知れます
まあ当時どころか、現在でも常にトップクラスの人気なんですけどね

そういえば、実写第1作直後に USA Today がネット上で行った
“実写第2作目に登場させたいトランスフォーマー投票” でも
デバステイターに競り勝ち、ナンバーワンの座を手に入れてましたね

 


右脚に電池ボックスがあり、単2電池3本で稼働します

左脚がスピーカーで、その横にボリュームダイヤル、
頭を押すとPLAY、左腕のボタンがSTOP、頭横のボタンが早送り(F.F.)、
そして左肩にはおなじみのEJECTボタン


当然、非変形なんですが、つま先をコンパクトにたたむ事が・・・

     

・・・出来るには出来るのですが、
右腕はこのポーズで固定なので、さほどコンパクトにはなりません・・・ (^_^;

     つまり、足の折り畳みの意味がありません(笑)

 

G1サウンドウェーブとの比較・・・ 

とにかくデカイ

G1サウンドウェーブ自体、TF玩具としてはゴツく見えるほうなんですが、
そんなものメじゃない感じ・・・( ̄▽ ̄;

 

そして、20年以上の時を経た同コンセプト商品

カセットテープからMP3(miniSDカード)のプレイヤーにエヴォリューション!
変形だけでなく、自然な関節可動もこなし、しかもコンパクトなものになるとは・・・


     まさに、技術の進化 ってわけですね!(゚∀゚)

 


************ コメントレス *************

>バランスがアニメイテッドサウンドウェーブに近いですね。
>アニメイテッドはこいつのリスペクトだったのかと思うくらい(^^ゞ


(; ・`д・´) !! (`・д´・ (`・д´・ ;) それだ!(笑)
確かにズングリ感というか縦横比が似てる気がしますね。

そういえば、日本版買わなきゃ・・・>アニメイテッドサウンドウェーブ


 

|

« Weapons can win battles, but words can win wars. | トップページ | Enough talk. It's time for action! »

コメント

バランスがアニメイテッドサウンドウェーブに近いですね。
アニメイテッドはこいつのリスペクトだったのかと思うくらい(^^ゞ

投稿: AKI | 2010年4月28日 (水) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/48201990

この記事へのトラックバック一覧です: He who controls the flow of information controls the flow of battle.:

« Weapons can win battles, but words can win wars. | トップページ | Enough talk. It's time for action! »