« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

Let's bend some tailpipes!

「裏切り者(リジェ)の始末を!」 (ただし冤罪)
性格悪い


    昨日のクリフのついでに紹介


TRANSFORMERS CLASSIC
ジャンパー
サイバトロン 戦士 クリフ/Autobot Warrior Cliffjumper


UNIVERSEラインに組み込まれる前のCLASSIC1.0ライン商品
まあ言うまでもなく、バンブルのリカラーです

比較

アゴの色が顔と同じシルバーになっている事によって、
なんとなく面長に見え、キャラの差別化になってます

更に赤いボディカラーのおかげで、全体的に引き締まって見え、
バンブルより若干精悍に見えます

まあ、単に錯覚ですけど

 

ビークルモード
謎コンパクトカー
G1トイでは、クリフはポルシェ924、バンブルはビートルに変形しましたが
クラシック版では色/マーキング違いの同じ車種

付属品のジェットスキー&キャリーも同型
牽引


本来は飛行ユニット(?)ですが、
ウチではこんなアーマーみたいな感じに装着
アーマー
リアスポイラーも胸アーマーにしてます
(※まるでそこに付けるためのようにカッチリはまるので)


ちなみに、旧トイではポルシェ924(のディフォルメ)という事になってますが、
AE86
アニメではトヨタ・カローラまたはスプリンター(のディフォルメ)だそうです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

Strike first, strike fast, strike hard.

 

「デストロンの奴らを2~3人、血祭りにあげてやりますよ!」
赤壁

レッドクリフという作品名を聞くたび、
笑いが込み上げてくるのはコイツのおかげ。



トランスフォーマー オルタニティ

サイバトロン 戦士 クリフ/Autobot Warrior Cliffjumper


         というわけで、クリフ様 届いた。ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


バンブル(Bumblebee)の商品化の際にいつも、
ついで的にバリエーションで商品化される機会に恵まれることが多く、
とことん血の気が多く、口だけ達者な微妙に弱いアイツです(笑)


波動ポインターガン×2挺は脚の内側に収納

最近股関節の弱いヤツの紹介を(たまたま)し続けた天罰か、
股関節のクリックが妙にカッチリし過ぎてて、動かすのが大変(笑)

 
そのおかげで、トップが激ヘビーなのにしっかり自立!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

 

ビークルモード

スズキ スイフト スポーツ ZC31S/ボディカラー:シュプリームレッドパール



5ハッチ&ボンネットは開閉可能

エンジンはもちろん、インテリアもそれっぽく作られてます


足首(つま先) ですが、コッチの変形ほうが安定します


大きさはバイナル/オルタよりやや小さめで、まさしく 「ミニボット」 という感じ

更に基本コンセプトがBTと同じなので、ほとんど違和感なく並べられます


でもビークルモードで並べるには、やっぱり無理がありますけど (^^;


変形は複雑ですが、手順さえ憶えればそこまで難しくないです

動作がやや固い部分が多く、初めてではどこが動くのか判りづらかったり、
手順を間違えたりすると連動部分がうまく動かず、変形不能になるので、
やや注意が必要だったりします
(※説明書にも注意事項が何点か書き添えられています)

実際、変形中に胴体のスライドが全く動かなくなってしまい、
「すわ!分解修理か!?」  ・・・とメチャメチャ焦りましたよぅ (^_^;ゞ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

君が選ぶ、君のヒーロー!

Transformers: Revenge of the Fallen
オートボットブレイズマスター
オートボット ブレイズマスター/Autobot Blazemaster


「トランスフォーマー リベンジ」 のムービーライン玩具ですが、本編未登場
『オートボットブレイズマスター』 が正式商品名


たしか安売りで買ったんですが、2~3回変形させたきりだったので、
久しぶりに変形させようと思ったら、色々と迷いました・・・(^-^;

・・・というぐらい複雑な変形をします

・・・というか、たしか説明書も不明瞭な部分が多くて困った憶えが


∑( ̄ロ ̄lll)あぁっ!? コッチの折りたたみが先だったッ! ・・・って何回も(笑)

 

報道ヘリに変形
CHANNEL 7 ACTION NEWS
劇中にも報道ヘリが出てきますが、デザインも機種も違います

ロボもビークルも出てこない微妙な立ち位置のせいか、
たいした設定もない不憫な人です


青い突起を押し込むとローターが回ります
ブーンドドドゥ!


ローターブレードは分割して両腕にも装備可能
左腕のみのほうがカコイイ
ただし、右腕には回転ギミック無し


判りづらいんです
テールローター付近の折りたたみ方が説明書で判りづらく、
また商品画像でも微妙に違った変形が存在するので、
どれが正解かわかりません・・・~\(゜Д゜)/~


    (`・ω・´)ノ 君が選ぶ、君のヘンケイ!


可動箇所は多いものの、
同じ動きをさせるジョイントがすぐ傍にあったりして、あまり意味が無かったり、
動かそうとしてもいろんなところに干渉したり、ポーズとらせづらいです・・・
もう!プンスカ!
んで、個体差かも知れませんが、
股関節が弱くて、気付いたらいつのまにか大開脚してます・・・ (´・ω・`)


IKEMEN
凄いイカツイ顔してます(^^

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

That which does not become a part of the one,
shall become one with the void.

 
 

 
I am Unicron...
 
 
 
TRANSFORMERS CYBERTRON


Transformers: Cybertron シリーズ

星帝 ユニクロン/Chaos Bringer Unicron


CYBERTRON(ギャラクシーフォース)のラインで発売されたユニクロンですが、
このデザインのユニクロンはアニメ劇中には出てきませんし、
特に日本放映版は “ユニクロン” という言葉ですら出てきません

ARMADA(マイクロン伝説)/ENERGON(スーパーリンク)のユニクロンと
同じ意匠が多いため、この2作のユニクロンと同一人物と思われます

ちなみに、上記3作以外のどの作品のユニクロンも同じキャラクターという設定で
基本的にユニクロンは全時空において同一人物です


デラックスサイズの玩具で、日本未発売
輸入ショップで3000円代~5000円前後

  

「惑星」 ではなく 「SF戦車」 に変形します

そのため、ファンからは 「ユニクロンタンク」 というような愛称で呼ばれてます


後部にサイバープラネットキーを挿入すると、
ロボットモードで胸部に当たる部分の砲塔口が開きます


メチャクチャかっこいいのですが、トップヘビーなため、
脚の関節(特に股間)に負担がかかってちょっと立たせづらいです
カオスブリンガー

あと、惑星ユニクロンの骨羽(?)/リング部分に相当するパーツの接続がゆるく、
変形の最中や、ポーズをとらせている時はもちろん、
単に触れただけでポロポロ取れちゃうのがちょっとストレスかも・・・(´・ω・`)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

埼玉県越谷市・・・

・・・に、玩具に対する深い愛を感じさせるメーカーあり!


株式会社 早川玩具


というわけで、発売時期が比較的新しいと思われる同社の商品・・・
フルカウルバイク


             ギゴガゴゴ・・・


悪っぽい
チェンジバイクロボ 風神Jr. Jr.弐号機・風星(ふうせい)


ご覧の通り変形玩具で、いわゆるチープトイと言われるものですが、
なかなかどうして! チープなんて言わせないよ!って勢いの商品

・・・チープなのは値段だけ! TFと比べても見劣りしません


ムービーアーシーとかに通ずる?
下半身が四脚(?)の非人型ですが、
デザイン的に意外とまとまっていて、むしろカッコよくてシビれますよ! ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


変形玩具ファンには 「Jr.」 ではないバイクロボ、 「風神」 「天神」 は既に有名で、
バイクの他にも変形玩具を色々と出しているみたいなんですが・・・


    どこで売ってるか判りません・・・ (´・ω・`)ノ


基本的に駅や高速PAの売店、ショッピングセンター等で売ってるらしいのですが、
場所を特定した販売情報も少なく、また、売り切れたら終わり的な感じなので
なかなか巡り逢うことがありません

 

変形機構は意外と凝っていて、
開発者の変形ロボへの愛とこだわりが細かい部分に見え隠れ!
後ろ姿
カウル内の腕収納部分に固定用のロックピンがあったり、
ガスタンクの下部に脚を固定するピンが設けられてたり、

カッチリ変形させる工夫があちらこちらに見受けられます
この商品に限って言えば、ある意味TFよりカッチリしてるかも?


弐号機ということは・・・
2


壱号機もあるわけで・・・
1
チェンジバイクロボ 風神Jr. Jr.壱号機・風雅(ふうが)


まあ単なるカラーリング違いですが、
同型機

    色が違えば別人!  ・・・ですから(笑)


バック


コンボイ顔というよりもガンダム顔?
顔アップ


パッケージはこんな感じ
可変式フックパッケージ
デザインは同一で、前面窓のシールで区別
もちろんJANコードも同じです

 

大きさ的にはスカウトクラスといったところ?
信号?


このメーカー以外にも変形合体チープトイは多々存在します

残念なのは巡り逢う機会がほとんど無い事・・・ (^-^;


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

おきのどくですが

ぼう けんのしょ 「H ドライブ」 は きえてしまいました


・・・・・・・・・。 il||li _| ̄|○ il||li

 
まあ、読み書き頻度は高かったから・・・ (´・ω:;.:...  ぁあ……


 


もう寝ゆ!ヽ(`Д´)ノ

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

HIGH WIREさんが色的に寂しいので・・・

 

 

ちょっとだけ 塗り足して みました (`・ω・´)ノ

 

 

バイクロボ


 ゚д゚)つ)Д`)・∵.


破壊大帝
レネゲイド リーダー サイキル/Renegade leader Cy-kill

いや、元々脚のカラーリングが似てるなぁとか、
ちょっと赤足せばそれっぽくなるなぁとか思ってたので・・・


可動範囲はそこそこ広いはずなのですが、
立たせるためには脚のポーズがある程度決まってるので
思ったほど動きのあるディスプレイが出来ません・・・ (´・ω・`; あらら・・・


 

ビークルモード


胸と腰を赤と金で塗り直し、顔を塗り分けたぐらいです
サイバトロンマークは消しました


 


ちなみに以前紹介したカラー違いのスーパーサイキル・・・
スーパーサイキル
オーストラリアとかで発売されたバージョンだそうです
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

水樹奈々 紅白出場決定!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

7時のニュースを観てたら、突然!


全力全開 で頑張るそうです。  !(゚Д゚;≡;゚д゚) え? 全力全開?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

All together, now!

というわけで、海外版キッカーです
キッカー


      というか


実は単品商品ではなく・・・
セット商品
『ENERGON KICKER WITH HIGH WIRE』 という商品 (日本未発売)のキッカー


日本版とは違い、G.I.JOEフォーマットのアクションフィギュアです

マッキーさんからご意見いただいた通り、ミクロマンよりG.I.ジョーがメジャーなので、
G.I.ジョーのフォーマットを採用した・・・ という理由もあるかもしれませんが、
ミクロマン(特に2000年以降のもの)は、子供用としてはデリケートすぎ
破損の恐れが高い事と、最大の理由はコストダウンではないかと私は想像します

安いなぁ・・・
パーツ数や色数を見ただけで、素人でもなんとなく想像が・・・?

 

1/15ぐらい?
マイクロン ホッパー/Mini-Con HIGH WIRE

どちらかというと、このハイワイアー(ホッパー)がメインの商品です


劇中でキッカーが乗るオフロードバイクに変形する小型トランスフォーマー

ややオーバースケール気味で、
付属のキッカーを乗せると大きなバイクに見えてしまいます


もちろん、ミクロマンのほうがしっくり乗せられますよ? ほら。
ミクロマン
付属キッカーよりやや大きく、体型バランスもよく、
より人間に近い可動範囲があるので (^-^


日本での玩具展開はマイクロンのクリフジャンパー(英名:Perceptor)の
三体合体マイクロンの一体で発売されたのみです


ロボットモード
よく動く
変形は凄く単純ですが、ロボの形状も相まって、なんとも味があります

右肩ブロックが胴体にガッチリ食い込んでいて、一見可動不能に見えますが、
一応、両肩とも肩軸で回転可動します


脚裏がスカスカ・・・ と言うより、接地面(接地点)が小さいので、
滑るようなところではやや立たせづらいです
背面

 

意外とよく動きますが、可動については次回 (;¬ー¬)ノ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

なんとか回復・・・

金・土・日と、ほぼ3日間寝込んでました・・・ (´・ω・`)

なんか、スゲー損した気分

 

知人がバスターオプを買ってくれました
赤ランページもちゃんとゲットしてくれたそうです

ありがとー


本当は別のモノで手に入れたかったけど、
連絡もらったときは何も考えられなくて・・・

あああ~ この年末は我が家にオプがいっぱい・・・(^^;
最初のも未開封だしな
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネルゴンは渡さない!だから俺も戦うんだ!!

OP
サイバトロン 戦士 キッカー/Kicker Jones


見ての通り、変形ロボではありません

「スーパーリンク(英題:Energon)人間側の主人公です


玩具はミクロマンフォーマットで商品化された 「タツノコヒーロー」 シリーズの後継で、
30箇所の可動部を持ち、その後のミクロアクションシリーズの基礎になった商品です

同商品の色替えに、
トランスフォーマー20th/ミクロマン30thアニバーサリー仕様(メッキ)と
抽選キャンペーンのエネルゴンエディション(クリアレッド)があります


大きさはもちろんミクロマンサイズ (1/18スケール)
少し大きめのTFと並べると、なかなかいい感じです
1/18スコープドッグにも搭乗可能
画像はスパリンのロードバスター/Ironhide(キッカーの相棒的キャラ)
 

メッキのエネルゴンセイバーが付属
バランスです
一体成型ですが、裏にマイクロンジョイント有り


ミクロマンなのでよく動きます
正座だってこの通り
説教されてるっぽい


カルシウムが足りない、キレる若者
すごい けるよ あいつ


一部装備は着脱可能
脱いでもスゴイんです
・・・今回外すときに胴体ポッキリ (´;ω;`)うわぁぁぁ

原因は恐らく材質劣化・・・?
真鍮線挿して、アセトン系接着剤で溶着して修理できたけど・・・


キッカーには海外版が存在しますが、仕様が全然違います
比較
日本版のフォーマットがミクロマンだったのに対して、
海外版はG.I.JOEvsCOBRA等のベーシックフィギュア準拠

日本版と比べて、見た目がチープですが、可動もチープです

胸のサイバトロンマークが大きくてカッコイイのが見た目的に良い点
あとは大雑把ゆえに壊れにくい関節ぐらいですか?

詳しくは次回にでも・・・(`・ω・´)ノ

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

「バスターオプティマスプライム」 発売記念キャンペーン
EZディセプティコンランページ デザートアタック

昨日から高熱で床に臥してます・・・

今日から赤ランキャンペーンですよね・・・ (´;ω;`) うぅ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Is everyone feeling happy?
Then I'm happy too!

e-HOBBY SHOP限定商品
キスぷれ
サイバトロン カセットロン アイドル ロザンナ/
Autobot Cassettes idol(Pop singer) Rosanna


歌って踊れるトランスフォーマー
特技はロボット・モンキーダンス

容姿にコンプレックスを持つ彼女は、
自らのボディをオシャレ(?)にマーキングしているけど、
仲間たちにはそのセンスが理解されてない模様・・・

 
カセットに変形
カセットテープ
・・・と、ブルーメタリックの余剰パーツ は全自動マイクロホン


ヒトガタのロボットに変形
カセットボット

イジェクト(左)/リワインド(右)のリカラーです
印象が薄い
ロザンナのデザイン&基本設定作成はりりあんで、担当声優もご本人

 

後姿
可動箇所は何ヵ所か設けられてるんですが、
それを利用したポーズがとらせ辛いのです・・・ まあ、古い物ですしね・・・
特にG1にはよくあることです

変形はかなり凝っていて、
折り曲げ・伸縮・展開・回転・スプリングギミックなどが
この小さいボディに色々詰め込まれています。

 

きすぷれぽじしょん

というわけで、カセットロンセット キスぷれPOSITION でした!(`・ω・´)ノ

商品には初代主題歌 「TRANSFORMER~トランスフォーマー~」
キスぷれver.(vo:りりあん・明坂聡美・鹿野優以)のCDが付いてました

なぜか自分でも気づかずに2セット買ってます・・・(´・ω・`?
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

Either shut up and let me treat you, or stop getting injured! It's your choice!

 
e-HOBBY SHOP限定商品
キスぷれ
デストロン カセットロン 医師 グリット/
Decepticon Cassettes doctor Glit


というわけで、カセットに変形
カセットテープ
・・・と、ブルーメタリックの余剰パーツ (医療用のツールボックス)

 

白いジャガーに変形
ジャガータイプ
エンブレムが安い質感の紙シールなのが残念
ウチのは左の後ろ脚だけメッキが濃いです(^^;


サイバトロン/デストロン両軍で(純粋に医者として)最強軍医で
敵・味方構わず傷付いた者を見過ごす事が出来ない性格

かつて敵軍の司令官を治療しちゃってメガトロン様の怒りをかったぞ!(`・ω・´)ノ


ジャガー、および ハウルバック(現在不在)のリカラーです
最強&最弱
グリットのデザイン&基本設定作成は鹿野優以さんで、担当声優もご本人


ジャガータイプは縦方向からは 見ちゃらめぇぇぇ!
薄い
っちゃれら!ヽ(`Д´)ノ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

The universe revolves around me.
That's because I'm the sun!

 
e-HOBBY SHOP限定商品
キスぷれ
サイバトロン カセットボット スパイ サンドル/
Autobot Cassettes spy Sundor


ちなみにデストロンがカセットロンで、サイバトロンがカセットボット

英語だとDecepticon (Mini-)Cassette(s)/Autobot (Mini-)Cassette(s)で、
どちらも単に 「カセット」 です


というわけで、カセットに変形します
カセットテープ
金色はカセット特有の余剰パーツ (ブラスター砲)

 

鳥型ロボットに変形
コンドルタイプ

見ての通り、
コンドル(左)、バズソー(右)、および ガーボイル(現在不在)のリカラーです
最強兵たち
サンドルのデザイン&基本設定作成は明坂聡美さんで、担当声優もご本人


元々はデストロンの兵士で、スペースブリッジ通過中に太陽黒点の影響を受け、
特殊な光を発する変異構造のボディを得て、サイバトロン軍として地球に姿を現した・・・

・・・のですが、メガトロン以外誰も知らない秘密があったのです


        実は普通にスパイ 。(`・ω・´)ノ


 

光線や実体弾でも傷つける事が出来ないというボディ
コイツ最強じゃね?

メタリックレッド~ゴールドのグラデーションが綺麗です
シールならではの光沢

 
太陽エネルギーのおかげで強いので、夜が苦手・・・
なので、夜っぽいラットバットと並べてみました
きー
・・・というわけではなく、

前回、ラットバットの耳が完全には変形してなかったので、
ここで補足紹介しとこうかと思って、ついでに撮影しただけですの。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

The road is my dinner plate.

トランスフォーマー ユニバース 「War Within」 シリーズ
ターゲット限定商品
成型色がやや微妙・・・(^^;
ウルトラコン リーダー(創設者) ラットバット/
Ultracon leader(founder) Ratbat


ライバルであるスプラング(原語名:Springer)とのセットで販売された商品です


グリグリ動くよ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
見ての通りノイズメイズのリペイントですので、可動は言う事ナッシング!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

・・・なのですが、金型の劣化か、それとも単に個体差か、
私が買ったのは脚がやや緩い感じです・・・ (´・ω・`)

 
元ネタはアメコミ・・・

スペースブリッジの事故でコンボイとメガトロンが消え、
サイバトロンとデストロンはいくつかの派閥に分かれた
大出世だよ!(`・ω・´)ノ
その中でラットバットはウルトラコン軍団を結成し・・・ みたいな。 簡単に言うと。


真ん中の彼がラットバット
Ratbat
あまり似てませんが、今回は彼の玩具化です


シールドにフォースチップを挿入すると・・・
そりゃあウルトラにいいでしょう
エンブレムがデストロンからウルトラコンに!

 

というわけで、そんな彼のデストロン時代のおなじみの姿・・・
一匹狼らしい
デストロン 偵察兵 ラットバット/Decepticon Fuel Auditor Ratbat

カセットロンのメンバー
初登場は 「ザ・ムービー」 の序盤のサイバトロンシティの戦いで、
ジャガー、フレンジー、ランブルと共に出撃

私は2010以降はほとんど見てないので、これしか印象がありません(^^;


カセットに変身!  金色のは余剰パーツ
アンコール版

もちろんサウンドウェーブに収納可能です

 
 
あまり意味の無い比較(笑)
ビークルモード
カラーリングは初代を踏襲している・・・とも言えなくは無い?  紫色と金色が。


ロボットモード

   というわけで、コウモリさんでしたー


このノイズメイスの型を使ったワイプ(原語名:Mindwipe)もアリだよなー
限定とかでいいからどこかのショップで出さないかなー・・・ (´-`*)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

My imagination is the key to winning.

遠い昔、セイバートロン星から宇宙探索に旅立ち、独自の進化を遂げた
オムニコンという種族の中の一種 (同型多数)

エネルゴンウエポンを作り出し、サイバトロンに提供しています


股のクリックが大きくて困る?
オムニコン 探査員 シグナルフレア/Omnicon Signal Flare

非戦闘員にしては右腕のキャノン砲が物々しいです・・・

   で、その右腕にオレンジ色の変な迷彩模様が入ってますが・・・

 

どうやら放電ビリビリ表現のようです(笑)
Signalflare


エネルゴンウエポン&スターをフル装備状態
上のイラストっぽく


パーツを組み合わせた 「エネルゴンカッター」
回転ノコギリ
もちろん手首の穴の径が合えば、誰でも装備可能


ジョイントが多数あるので、オリジナル形態も作成可能ですし、
いろいろなところに装備する事も可能
銃っぽく


ビークルモードは
通常装備だとキャノン砲車、フル装備だとレーダー探索車
劇中ではレーダー車がデフォルト

キャノン(レーダー)の基部(砲塔?)を左右に振ると、先端が回ります
ちょっとだけ自衛隊の66式系のメーサー車両っぽい

てゆか、海外のサイトによっては
普通に「メーサー戦車に変形」って解説してるところもあるし・・・(^^;

 
 

最初は単にエネルゴンカッターが欲しくて買ったんですが、
ほとんど他人に装備することなく、もっぱらコイツ専用武器です

股間のクリックがもう少し小刻みだったら良かったんですが・・・
ポーズをとらせ辛いのよぅ・・・(^^;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

I keep riding to the battlefield!

ごきげんよう皆さん。
Sideways
コイツを紹介しようと思ったら、マイクロンが半分見つからないんです・・・


   ・・・・・・残念。 (´・ω・`)

 

というわけで、
モンスターバイク
かわりに別のバイクロボ・・・


原語名:ラグナッツ
イカツイ顔
デストロン 陸上暴走兵 ロードストーム
/Decepticon Over-land Reckless Driving Soldier Lugnutz


陸上暴走兵・・・ 

○○破壊兵とか、○○航空官ってのはわかる・・・・・スゲーよくわかる
陸上を暴走する兵士? 暴走する仕事ってどういう仕事だあ~~~ッ!?
どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ! 珍走団とどう違うんだよ!?
ナメやがってクソッ!クソッ!

まあ、どういう役職なのかは若干不明ですが気にしない・・・


肩の車輪が邪魔で、あまり動かない印象がありますが
でもまあ、だいたいお決まりのポーズに落ち着く
頑張れば、こんなポーズだってとれます  いや、むしろカックイイ

 

フォースチップイグニッション!
地球
反対側から 「サイドマシンガン」 が展開!

ロボットモードでも展開可能ですが
肩武装
ハッキリ言って可動の邪魔になります(^_^;


公式画像の鈍く光るダークシルバーの重厚さはなく、
やや軽い感じに仕上がっているのが実に惜しい!(><;
せめてホワイトグレーがもう少し濃ければ・・・

でもまあ、手ごろに遊べる逸品としてオススメです!(`・ω・´)ノ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

Can you keep up with my speed?

ロボットマスターズ
リジェ
サイバトロン 諜報員 リジェ/Autobot Spy Mirage


マシンウォーズ版のミラージュ(リジェ)やプロールのリペ商品

カーロボスーパーインディヒート(ジャスコ限定)の紹介時は、
行方不明でしたが、先日別件の発掘中に偶然出てきました

 

ビークルモード
インディーカー
「Robot Masters」 やら、「RM-03」 やら、過剰に商品アピール(笑)
(※RM-03は品番です
 

ウイングを持ち上げると一発でここまで変形
フリップチェンジャー

 

脚部のパーツを組み合わせ、JSレーザーガン
目が光るよ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
かっこいいなぁ~ ヽ(´ー`)ノ


 

ちなみに 余剰武器 ロボマスオリジナル武器は分子結合銃
クリアーグリーンに銀メッキ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

Be a straight shooter and your friends and enemies will respect ya.

CV:山口勝平
サイバトロン 諜報員 ラットル/Maximal Spy Rattrap


上の画像のは、2代目遊び倒し用(左腕だけ初代)
銃が半分行方不明・・・ (´・ω・`)

このほかに未開封があと2~3個、劇中イメージに改造したのが1個、
倉庫部屋に眠っているハズです

ちなみに初代遊び倒し用は、変形バネ破損と銃紛失で
パーツ取り用としてジャンク箱に引退

 

日本放映版では脚本や声優効果によってマスコット的な立ち位置ですが、
原語版では皮肉屋で小憎たらしいちょっと嫌なヤツなイメージ
余計なひと言でみんなをイラッとさせます

若さゆえ突っ走って迷惑を掛けるチートァ(チータス)とは違った意味で
視聴者をハラハライライラさせる存在です

日本語版はちょっと生意気でお調子者だけどいい奴・・・ ギャップが・・・(^^;

 

玩具は一発自動変形のフリップチェンジャー

ビーストモード
ネズミ生
ネズミです  ・・・ありえない歯が生えてますが気にしない


尻尾のロックを外すと、バネの力で変形開始・・・
ネズミの開き!

 
    「ラットル! 変身! ヤァーーー!」 
 

・・・と、ここまで一発変形
ほぼ終わり


後ろに背負ったネズミの皮はともかく・・・
ペッチャンコ

プロポーションは最高レベル!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
足首の接地だけ

 

ある意味凸凹コンビの相方、ダイノボットと
ダーーーーッ!

 
 

金型がもう存在していないのではないかと、もっぱらの噂ですが、
2007年の再販大攻勢(テレもちゃ)の時も再販されなかったので、
にわかにこの噂の信憑性が高まっています

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【訃報】

 
誠に申し訳ありませんが、以下の商品は発売中止となりました。


"トランスフォーマー デヴァイスレーベル
             ブロードキャスト operating USB HUB"

 

           .゚・(つД`゜)・゜.  全アタシが泣いた。


Broadcast_2

カセットボットを入れたり出したりしたかったのよぅ・・・ (´;ω;`)


 

 
とりあえず予約しました! ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
   ▼
限定!ゲンテイ! ダークスカイファイアー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

私の力に勝る者はない!!

 
ロボットマスターズ

デストロン 技術参謀 レッカーフック/Dicepticon Wrecker Hook


前回紹介した ウイングスタンの盟友で、
過去の記憶を持たず、記録も存在しない謎の戦士

「マシンウォーズ」
ホイストハブキャップの色替え商品ですが、
このロボマス版のレッカーフックとして商品化される前に、
RID(カーロボット)版のレッカーフック(英名:Tow-Line)として発売されており、
この経緯により、

  サイバトロン 交通機動隊員 レッカーフック
    ↓
  記憶を失う 
    ↓
  デストロン 技術参謀 レッカーフック

ではないかと、ファンは憶測しています

真面目で融通がきかないなど、性格面でも類似点があります


ビークルモードはレッカートラック

荷台のフックのロックを外すと、自動変形が始まり・・・

ここまで一発で変形します


フロントグリルが銃(エイミングショット)に変形


    んで、例によって 余剰武器 ブーストハンマーは行方不明・・・ (´・ω・`ゞ

 
プロポーションも良く、可動範囲も広く、変形もかんたんな割に派手なので、
初心者にオススメです!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

背後から忍び寄る、俺に気づくかな!?

エンブッシュヒット をくらえぃ!
私の私の彼は~


       ・・・・・・って、あれっ!?


左利き~


・・・・・・いや、先々月の中~下旬ぐらいでしたかねー

先っちょだけ出てきたので、次に本体が出てきたときに
またわからなくなるといけないなー・・・とか思って、
どこかの箱にしまったのは憶えてるんですけどねぇ・・・ (;¬_¬)

 

前回に引き続き、 ロボットマスターズ
迷彩
デストロン 監察兵 ウイングスタン/Decepticon Wingstun


一発自動変形のフリップチェンジャー
マシンウォーズ版サンダークラッカースカイワープたちのリペ商品です

そのうち紹介しようと思っていますが、
変形ギアが噛み合っていない事によって出来る胴体の隙間が
このウイングスタンでは改良されているようです。


飛行機モード
川澄綾子・・・ いや、それはラフィール
ラファール似の戦闘機に変形


例によってロボット時には垂直尾翼が地味に移動
地味だがイカス!


んで、例によって 余剰ウェポン ジャミングトライデントは行方不明(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

俺は宇宙(そら)と共に敵を切り裂く!!

 

ロボットマスターズ

  様々な時空から戦士が集結!
  2004年の地球を舞台に繰り広げられる戦いのストーリー!

 

過去の人気商品や人気キャラを使った、日本独自の玩具展開シリーズで、
意外と新規設計が多かったり、でも待望の復刻商品が色替えの別人だったり、
新規設計モノ以外は店先に駄々余りだったり、
いろんなメディアで別個に展開したために話の全体像が見え辛かったり・・・

なんか中途半端なシリーズでしたが、ラインナップ自体は概ね好きですよ?


一発変形(フリップチェンジャー)を始めとしたお手軽変形が多いので、
一般層の認知度が若干あがっている今現在に展開していたら、
もしかしたらもっと売れてたかも知れません



MEGATRON
デストロン 剣闘士 エアハンター/Decepticon Air Hunter


元々はG2ラインで企画されたものの、当時お蔵入りになったものを、
1997年にKB Toysが展開した 「MachineWars」 シリーズで
メガトロン/MAGATRON(と、そのクローンのメガプレックス)として
陽の目を見た商品のリペイントです
よく見ると頭部がメガトロンなのが判るかと思います


このエアハンターの他にも、いくつかリペイントが出ていますが、
オリジナルであるメガトロンも含めて、これが一番かっこいいです。

てゆか、私の脳内では、コイツがメガトロン な勢い! (`・ω・´)ノ

 
 

ビークルモードはステルス戦闘機
ラプター似


    この機首を折ると・・・


一発

スプリングの力であっという間に ここまで一発変形!ヾ( ゜ω゜)ノ

 

ロボット時に垂直尾翼のブロックが上に移動するという
地味なギミックですが、だがそれがいい!
背面
脚の裏に収納されているパーツを組み合わせると・・・

クロミウムショット(銃)になります
すぐ無くす


聖断剣 “鎧斬”
剣技「イリュージョンマスター」の使い手
 ・・・せいだんそーど “がざん” と読みます

ぶっちゃけ、余剰パーツ以外の何モノでもありません ・・・ので、
ロボマスのこの手の武器って、我が家ではすぐ紛失しますよ・・・ (´・ω・`)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

We bring light to the darkness.

 
Walmart2008EXCLUSIVE

ジョルトビッグダディグラインドコアを先日から紹介してきましたが、
トリをを飾るのは・・・

Wal-Mart exclusive
日本未発売
デストロン ダイブボム/Decepticon Divebomb


例によってウォルマート限定商品で、2007年ムービーラインとして
2008年に発売された上記画像の4つの商品のひとつです

実はこれらはユニバースラインらしいのですが、ウォルマートの意向で
ムービーラインのパッケージングになっているそうです
(※ソースは海外のwikiやらファンサイト)

 

まあ見ての通り、Cybertron(ギャラクシーフォース)のサンダークラッカーのリペです
比較
リペといっても金型が改修され、左肩の固定が出来るよう改良されてます
気のせいか、腰周りの可動もスムーズな感じ・・・?


GFサンダークラッカータイプは可動範囲が広く、可動箇所も多いので
カッコイイポーズがズバズバ決まります(`・ω・´)ノ

リカラーのスカイワープもいずれ手に入れようかと思ってます

 

閑話休題

さて、このダイブボム・・・
元ネタはG1のアニマトロン(Predacons)の空中攻撃兵ダイムボム(Divebomb)・・・

    ・・・かと思われますが、

今までの流れから言うと、マイクロTF・・・ コレのヘリか?

どっちにしろ、「名前」「空兵である事」以外の共通点はありませんけど・・・(^-^;


目には集光ギミック
ピカーン!


 

ジェット機モード
Журавлик
ロシアのジュラーヴリクに似たフォルムの戦闘機に変形

フォースチップ イグニッション! 
火をつけた勇気
ランチャー展開!

ロボットモードでのランチャー展開はカッコ悪いので割愛(^^;

 

というわけで、Wal-Mart 2008 exclusive でしたー ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

I will give the public peace and desire.

 

サイバトロン グラインドコア/Autobot Grindcore


ウォルマート限定商品で、2007年ムービーラインとして、2008年に発売


まあ見ての通り、ガードシェル(英名:Landmine)のリペ商品です

サイバトイロン 極地戦闘士 ガードシェル/Autobot Aggressor Landmine


ビークルモード

建機TFではおなじみのビルドロンチックな黄緑カラー!


モチーフはシックスビルダーのクラッシュブル1992年版2003年版)で、
名前はアメコミ(「Dead Universe」)に登場するキャラ(リンク先右端)らしいのですが
これといった元ネタがハッキリとしないキャラクターです

先日のジョルトといい、ビッグダディといい、誰得なマイクロTFのリメイク・・・
こんなマイナーなキャラ引用で、ウォルマートは売る気があるのか?(笑)


    いや、むしろグッジョブ?


バケットは可動

デラックスクラスのTF1体なら、アームがヘタる事なく余裕で持ち上げられます

ただし、本体が重さに耐え切れず前に倒れるので、
後ろを押さえてあげないといけませんけどー


キーをイグニッションして回すとタイヤからブレードが展開

さらにこのタイヤは内蔵ホイールギヤで2つが連動して回ります

露出しているホイール、または片方のタイヤを回すと連動する仕組み

 


可動箇所も多くて広いので、いい感じにポージングが決まりますが、
こんなのに限って一番カッコイイのが素立ちポーズとは、これ如何に・・・(^_^;


    この広い可動、固い関節という特性のため・・・


ロボットモードよりもビークルモードの謎変形のほうが決まりすぎて困る(笑)

このほかにも多彩な謎ビークルが・・・(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

We can take the Decepticons anytime, anywhere!


サイバトロン ビッグダディ/Autobot Big Daddy

 

まあ見ての通り、ダウンシフトのリカラー商品です


ウォルマート限定商品
で、2007年ムービーラインとして、2008年に発売


元ネタは1990年発売の 「リターン・オブ・コンボイ」 (ザ☆バトルスターズ)の
マイクロトレーラーズ(Micromaster)シリーズの
機動戦士ホットロードチーム(Hot Rod Patrol)のグリース(英名:Big Daddy)
役職は高速偵察員(Highway Recon)


グリースの英名とか(笑)
マイナーすぎて、調べるまで判らなかったデスヨ・・・(´ー`;
 

ダウンシフトもそうなのですが、触ってると、
チョットした事でミサイルが発射され、部屋の隅まで飛んでいきます(笑)

    イライライライライライラ・・・・・・・ (-_-;)
 

逆に本体の変形は、かなりカッチリしてて気持ちいいので、
一度触ってみて欲しい逸品ですー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

If I can't beat ya' in battle, I'll beat ya' on the road.

Transformers Cybertron
ロボットモード
サイバトロン 特殊技術家 ダウンシフト
/Autobot Special Engineer Downshift


・・・・・・というか、ホイルジャック

ワガハイ
G1のホイルジャックそのものの頭部

玩具的にはTransformers Cybertron(ギャラクシーフォース)のラインの商品で、
日本未発売/キャラクター自体もアニメ未登場


実はEnergon(スーパーリンク)に同名のキャラが存在し、
海外では、CybertronはEnergonの続編という扱いなので、
もし、CybertronにDownshiftが登場したら・・・ という、同一人物って感じの商品です


というわけで、EnergonのDownshiftと・・・ というかホイルジャックと・・・
ウィールジャアック
サイバトロン 特殊技術家 ホイルジャック
/Autobot Special Engineer Downshift


余談ですが、
Energonには↑のDownshiftとは別にWheeljackというキャラが登場しますが、
ややこしい事に、日本ではこのDownshiftがホイルジャックという名前になったため、
Wheeljackにはランページの名前があてがわれました

ランページ、2体持ってるはずなんですが、行方不明・・・(´・ω・`)
そっちはまあ、機会があればいずれそのうちご紹介・・・


ビークルモード
クラシックカー
70年代アメリカンなゴツい車(マッスルカー)に変形

武器は側面に接続
サイバープラネットキーはリアウィンドウにイグニッション!
  → フロントグリルからエナージョンハンドアームが飛び出すギミック
SFカー
一気にSFカーテイストに(笑)

可動範囲はそこそこ広いのですが・・・
上腕ももっと動いてくれたら・・・
首が回らないため、カッコいいポーズが決まりませんのよ・・・
回転軸はあるんですけど、頭部収納の穴に引っ掛かってて・・・ (´・ω・`)


私がアリタリアカラーでのリペイント商品を待ち望んでいる逸品でしたーヾ(o゚ω゚o)ノ゙

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

残業。

帰って、ごはん作って、お風呂入って、ご飯食べたら、

日付が変わって、もう寝る時間だった・・・ (´・ω・`)


更にこれからお仕事(お持ち帰り分)さ・・・ (´;ω;`) もう眠いよぅ・・・

 



アクロイヤー1 A301レッドスター


1999年の復刻版  オリジナルは1975年発売
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

War is a dirty business...
  and I'm as dirty as they come.

 

Transformers Universe
星のピアス
サイバトロン 陸上攻撃指揮官 ロードバスター/
Autobot Ground Assault Commander Roadbuster


GFのエクシゲイザー(英名:Defense Hot Shot)のリペイントで、
ターゲット限定商品(日本未発売)


虹のバンダナ

同じくGFのスタスクのリペのダージとのセット販売商品ですが、
ダージは他人に譲ってしまったので、手元にはありません・・・(^^;


ロボットモード
まぶしすぎる地球にI Love You!


ちなみに、元ネタはコイツ↓
君宛の Love Letter

つまり、コイツ↓
海に流した昨日


    『特装機兵ドルバック』 の ムゲンキャリバー

・・・の玩具(タカトクトイス)の金型を使用したトランスフォーマーで
マーヴェルコミック(UK版)等で活躍したアニメ未登場(同名はいますが)のキャラ
元ネタです


上の画像のG1ロードバスターと並べようと思ったのですが、
あれー? どこにしまったっけ?? (´・ω・`)ゞ 

 
 
元がエクシゲイザーだけに、プロポーションバランスはかなり良いです
まあ、私はエクシゲイザーを持ってませんが・・・
砂浜に両手を広げて
しかし、可動範囲は広いのですが、腕にも脚にも縦軸可動が無いため
カッコいい立ちポーズとなると、同じようなものになってしまいます・・・


背中の砲塔を前方に倒した状態
君のこと抱きしめた
こうすると肩に干渉してしまい、更に可動範囲が狭まります・・・
“イデオン肩” の宿命ですかね・・・ (´Д`;)

ちなみにダガーは↑のように手持ちにも、
↑↑のように盾(?)に接続して、突き出したような状態にも出来ます

↓使用しないときは右脚に収納
四季の花は


フォースチップイグニッション!
君のドレス
砲塔の上半分がスプリングで跳ね上がります

すると、内部にミサイルがぎっしり・・・
すまし顔の


更に各部のハッチをオープン!
地球に I Love You! 三千院ナギだ!
コイツぁ・・・ とんだハリネズミだぜ・・・!(`・д´・ ;)

 
多少文句っぽい事も書きましたが、文句無しのカッコよさ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
どっちなんだ 文句があるのかないのか

 

アイヤ~~ ないある ないあ るないあるない~~~  ひょんげ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

撮影ブース 買った! d(。ゝω・´)

というわけで、明るくて足場の安定した撮影環境が復活!


   よし! テキトーなTFで試し撮りじゃよ! (`・ω・´)ノ


つーことで・・・
ジョルト党
ディセプティコン ジョルト/Decepticon Jolt


   フロントガラスから顔とか見えてるけど気にしない方向で


GFのオートボルト(英名:Crosswise)のリペイントで、
ウォルマート限定商品(日本未発売)、2008年発売

2007年実写版扱いのアイテムですが、こんなTFは劇中には出てきません

G2のジョルト(和名:ホットロウ)を髣髴させる紫ボディ
というか、色以外の共通点がほとんどありません・・・
・・・ロボモードのバイザーが似てる? ・・・のか? ・・・うーん、無理がある?


ちなみに2009年実写版の劇中にも ジョルト という名前のTFが出てきますが、
こちらはオートボットで、完全に別人です


フォースチップをイグニッションすると・・・
イグニッション!

スプリングでミサイルランチャーが屋根上に展開! (オートボルト同様)
火を付けた勇気


    ギゴガゴゴ・・・


ロボットモード
この星を守る 何が起っても
ヒロイックでカッコイイです!!


   お尻にキー挿したままだけど気にしない方向で


顔もハンサム!!
僕も君も生きている証!

可動範囲も広く、カッコいいポーズも決まります!!
だから!

・・・が、トップヘビーなうえに、下半身の関節が弱い(個体差?)ので
うまく立たせるのにちょっと苦労・・・(^_^;;

 

リペやリデコで スモスク悪のジャズ もあるのですが、


    ジャズ・・・ というか、マイスター・・・  欲しいよぅ!(((;´Д`)ノ彡


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »