« ガクリ。 | トップページ | Deep down, we are more like than unlike humans. »

2009年6月20日 (土)

No sacrifice is too great in the service of freedom.

トランスフォーマーリベンジ玩具 6月19日発売分!

 

      ・・・・・・には、目もくれず

 

同日発売のタイタニウムを即ゲット!! (`・ω・´)ノ

昼休みに体調不良を圧して買いに行って体力大消耗(バカ


Titanium 25th Anniversary War Within OptimusPrime
チタンではなくダイキャスト
サイバトロン総司令官 コンボイ/Autobot OptimusPrime


ダイキャスト製トイで、開発はタカラトミーではなくハズブロ


コミックの War Withinシリーズのオプティマスを商品化したもので、
以前G1カラーのものが発売されていたのですが、そのリペイント商品です
台座は今回オミットされてます


前回のバージョンは持っていないので、イラストで比較してみる
アルティメットガイド
青い部分が増え、白の替わりにグレー(ダークシルバー)が配色され、
なんとなく実写版のオプティマスっぽいカラー配色になっています
 
 

ロボットモード
コンボイ

一見、カッコイイです!!

サイド/リア

いや、横から見ても、後ろから見ても文句はありません!!


    ・・・・・・・・・・・・が。 ('A`)


まず、この塗装の粗さ・・・  いや、前回の物よりはキレイか?
とにかく塗装がモッサリ&ヌメヌメした感じ

もともと造形がシャープじゃないので、塗装が更にダメ押しをしています(笑)

ああ・・・  それでもカッコイイから買っちゃうのよ!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


ほら、こんなによく動く・・・ 動く・・・ 動・・・ 
下半身は文句ナッシング
う・・・  動けんッ! ば・・・ばかな!?
腕の可動範囲が狭すぎてポーズがとれない!?

しかも肩・ヒジ関節がユラユラプラプラ・・・ (。・_・。)ノです。
気付いたら、頭が引っ込んでたり・・・

でも、下半身の可動のカッチリさは秀逸なんですよ?

 

ビークルモード
くるまモード
一見劇中通りに見えますが、気のせいです(笑)

後部がほとんどオリジナルデザインです
戦車みたい・・・

まあ、これらの不満点は判ってて買ったんですけどね(^^

塗料に白を使っていないぶん、前回よりは明らかにキレイに見えますし、
そもそも前回は塗装がアレだったので、悩んでるうちに買い逃しましたし、


   なんたって、
   唯一のセイバートロンモードのコンボイですし!!! (`・ω・´)ノ


 


しまった! パケ裏の画像を見て↑のように変形させていましたが・・・
肩はこっちの変形のほうが正解っぽい!(゜Д ゜;)
?

でも、この間違い変形(?)を見て描いたと思われるイラストも実際に存在するので、
あの変形もあながち間違いではない気が・・・
いや、そもそも間違い変形を間違って参考にして・・・  あれ?(^-^;

 
     まあいいや

 

ちなみに、全部同一人物
タイタニウムはオリジナルより2回り小さく、クラシックDXより1回り大きい感じ
コンボイ比較
真っ直ぐ並べればよかったですね・・・ 判りづらいやね (´・ω・`)ゞ
 

|

« ガクリ。 | トップページ | Deep down, we are more like than unlike humans. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/45392332

この記事へのトラックバック一覧です: No sacrifice is too great in the service of freedom.:

« ガクリ。 | トップページ | Deep down, we are more like than unlike humans. »