« No sacrifice is too great in the service of freedom. | トップページ | Only the fierce shall live. »

2009年6月20日 (土)

Deep down, we are more like than unlike humans.

というわけで、映画観に行くのは来週かな・・・? (´;ω;`)

ぐっすり寝てたらチャイムで起こされました・・・


ガチャピン到着。
凄く可動するよ!
サイバトロン戦士(海外:理論家) スキッズ/Autobot Skids


スキッズといえば、G1では言われなければ気付かないぐらい
出番の少ないチョイ役、もしくは空気キャラ、または今の誰?でしたが、
何故かバイナルテック化や復刻に恵まれ、
今回のコイツも、実写版でいい感じに結構出番があるようですね…

 

くるまモード
骨のずいまでシボレーで
シボレー ビートに変形


ちなみにコイツ、初心者にはかなりの難物と思われます


・・・と言うのも


 
 

南家次女;
「すごい畳むよこいつ!!」

 

屋根とか胸内部まわりとか変態的に複雑な折り畳みになってます
なんだこれー!?


実は最初、どう変形させるのか全然判らず、いきなり説明書とにらめっこ
しかも車に戻そうと逆手順を辿るも、どう動かしていいのか判らなくなった箇所も多く、
やはり説明書なしでは車に戻せなくなりました

しかもパーツを広げながら、 “えぃやぁっ!” と動かす部分もあったり、
TF慣れしててもドキドキです

初めて変形させる際、どう収まっていたかを記憶しておかないと、
変形を戻す際、苦労するので注意! m9(`・ω・´)ノ


いやはや、久しぶりに歯ごたえがある実にTFらしい商品ですよ・・・

 

ロボモード
ガチャピンチャレンジ
右の腕が異様にでかいですが・・・


「関節をッ! 関節を外して腕をのばすッ!」
波紋で痛みを和らげる
ズームパンチ機構を搭載  ボタンで飛び出します


あと、顔が怖いです
段平


大きさはこんな感じ・・・ やや小さく感じるかも?
コンパクト

 
胸のグリルを押すと、周辺の装甲がガチャガチャ動きます
ギミックの嬉しさとしては微妙ですけど、
TF達が劇中で動いている感じに見えて、面白いと思います

可動範囲もかなり広く、座りっぽいポーズも可能なぐらいです

 
あと、腰部分に謎の可動ヒンジがあり、パンツ(?)ごと動くのですが、
・・・・・・なにこれ? (´・ω・`?

 

|

« No sacrifice is too great in the service of freedom. | トップページ | Only the fierce shall live. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/45398556

この記事へのトラックバック一覧です: Deep down, we are more like than unlike humans.:

« No sacrifice is too great in the service of freedom. | トップページ | Only the fierce shall live. »