« 「弱い心を討ち砕け 強い希望と夢抱いて
 さあ﹑走れ!走れ!走れ!」
| トップページ | 「『人魚』 と書いて 『にんきょう』 と読むきん!」 »

2008年12月14日 (日)

「仁義あらば 花となろう」

「瀬戸の花嫁」 #25 家族ゲーム


修学旅行編が京都観光だけで終わったと思ったら、
アニメオリジナルの演出を追加して最終エピソードに持ってきましたか…
義魚、マジ↑ウゼェ→
というわけで、アニメでは明乃達のバックにいたのが魚人貴族・源義魚という設定に…
原作とは一見別人です… しゃべり方がかなりウザい


些細なことから始まった夫婦喧嘩
洗濯物の話題から留奈ちゃん(ルナ)への(ファンとしての)一目惚れへのコンボ
ティッシュは最近やっちまった…
そんな折、瀬戸内組に義魚からのパーティーの招待状が明乃から届けられ、
一応、義理立てとして招待を受ける一同と、燦も気分転換に同行することに…

留奈と楽しそうに(?)している永澄に… 「ほんならな、永澄さん…」
留奈たん、…(*´Д`)人(´Д`*)ハァハァ
「“ほんならな” は、“それではよろしくごきげんよう” って事だ」


姿が消えた瀬戸内組の面々
過激派
「三河財閥の情報網を甘く見てもらっちゃ困るがや…」
三河は義魚の暗躍をつきとめ、
明乃は警告するも、あくまでも戦争に持ち込もうとする2人


喪失感


罠にはまる燦たち
ピンチ!
香(魚人アイテム)で意識を失わされる


巡に叱咤激励され、三河や留奈達と合流し…
ライバルが加勢する王道展開!
燦ちゃん奪還に向かう永澄


大ピンチ!


「燦ちゃん!」


シリアス成分がかなり多くて別の作品みたいだ(笑)
例えるならドラ●もん劇場版

まあ、そんな感じ。  次回最終回。


|

« 「弱い心を討ち砕け 強い希望と夢抱いて
 さあ﹑走れ!走れ!走れ!」
| トップページ | 「『人魚』 と書いて 『にんきょう』 と読むきん!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/43415562

この記事へのトラックバック一覧です: 「仁義あらば 花となろう」:

« 「弱い心を討ち砕け 強い希望と夢抱いて
 さあ﹑走れ!走れ!走れ!」
| トップページ | 「『人魚』 と書いて 『にんきょう』 と読むきん!」 »