« 「うるさい!うるさい!」(CV:釘宮理恵) | トップページ | 今が一番いい時代 »

2008年10月18日 (土)

「誰が…、手乗りタイガー、ですって?」

新番組 「とらドラ!

   #1 虎と竜 / #2 竜児と大河 / #3 君の歌


電撃文庫刊 (原作:竹宮ゆゆこ/画:ヤス) のライトノベルのアニメ化
主人公の逢坂大河とら) と 高須ドラゴン)で 『とらドラ
ラブコメ。

 

1・2話のストーリーに惹かれました。 今期トップクラスかも!

   ……と思ったのですが (´・ω・`)ノ

第3話の作画の雰囲気が微妙に違い、チョット失速中 (v_v;


なんだろ? 色数とか線数は変わらないけど、主線が雑? 画角が単調?

倉嶋氏作画風を真似ようとして失敗した感じというか…
特にみのりんのアップがパステルに見えたりとか…


    いやむしろ、1・2話とは別キャラ?(笑)


ストーリー的には面白そうなので、これぐらいじゃ切りませんが…(^^;

 
 
 

というわけで…

ウェーブ 1/10 逢坂大河
ツン

先々月だかその前の月だか、投げ売られてたんですが…

なんとなく買ってて良かった! どんなキャラかも知らなかったのに!
偉いぞ、当時の私様!!ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ グッジョブ!


実は、第1話で “なんだこのキャラ” とか思ってたのですが、
次の回で私様ノックアウッ!!

   べ、べつにくぎゅだからってわけじゃないんだからね!(ぉ


フフン顔と耳と尻尾を装着!
ふふん

手乗りタイガーかわゆす ヽ(*´Д`*)ノ
がおー


同じく投げ売られてた マックスファクトリー製 とどちらがいいか悩みました
ポーズが見事にバッティングしてたので(笑)

買った当時、どっちも山積み2千円で投げ売られてたのですが、
アニメが始まった今となっては、どこも品切れ/高騰してますね(笑)

 

んで、購入の決め手はウェーブ製のほうがイラスト再現っぽかったのと、
スケール(実際の大きさ)でした


1/10スケールにしては、2回りほど大きく、
同社の同スケールシリーズと並べられない(笑)
       ↓
でかい!


更に1回りほど大きい1/8スケールのマックスファクトリー製は
一般的な1/8と一緒に並べると、かなりデカ女になってしまい、
ちびっ子設定が崩壊するのですが…


ウェーブ製のものは一般的な1/8スケールとの相性がバッチリ!
1/10スケールなのに(笑)
オマケもいい感じですし

 
あ…… 念のため言っておきますが、

 
  私、思ったほど釘宮病ではな…(ry 

 
 

ちなみに大河の声を誰がやるかなんて、当時は知りませんでした… (いやマジで)
 

|

« 「うるさい!うるさい!」(CV:釘宮理恵) | トップページ | 今が一番いい時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/42820936

この記事へのトラックバック一覧です: 「誰が…、手乗りタイガー、ですって?」:

« 「うるさい!うるさい!」(CV:釘宮理恵) | トップページ | 今が一番いい時代 »