« (´・ω・`) …………。 | トップページ | 「やさしさ紙芝居 そして誰もが主人公」 »

2008年7月21日 (月)

「瀬戸内人魚の名折れじゃきん!」

超古代文明、数々あれど…


プレートテクトニクスによって完全否定されたレムリア文明はさておき、
ムー文明カタカムナ文明と並び称される文明が大西洋にあった!

 

  それは………

 

キバヤシ

<<アトランティス>>
 12000年前に存在した軍事国家。 ギャオスガメラなどの生物兵器、
 オリハルコンの身体を持つ勇者、ワッハマンを生み出した超科学文明
 1890年、アトランティスの末裔と名乗る者がパリ上空に円盤で飛来した事から、
 そのルーツは宇宙人であるという説も有力視されている
 

その伝説の超古代科学文明の正体について、現在最も有力な説では、
地中海にあるサントリーニ島であり、ミノア文明とされている…


     が。

 
アトランティスは実在した!!

な、なんだってー


これがアトランティス人の姿だ!

魚人
(; ・`д・´) ・`д・´) ナ… ナンダッテ!! (`・д´・ (`oд

 

戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー
 
#15 アトランティス浮上! (#24 Atlantis Arise!)


どうみても魚人ですギョ。本当にありがとうございましたギョ。


というか、
超文明

  どうみても海底都市アトランティスではなくて、
  白色彗星帝国都市ガトランティスです


総司令:「あれを見ろ…敵艦載機の射出口だ… あの射出口から侵入しろ…
       内部の動力源を破壊する他に勝つ手段は……ない……」

偵察員:「土方前艦長の命令を決行する!!」
技師長:「俺も行くぞ!俺が行かなきゃメカの事はどうにもならんぞ?」
戦え古代…!地球の運命は君の肩に…… 君達の肩に懸かっているんだ……


「俺はおまえを実の弟のよう に思ってきた…
  いいか、立派な艦長になるんだぞ!」
技師長ーーーっ!!
「古代!行け! …行かんかぁ!!」


「大きな……大きな代償だった…! 真田さん… 斉藤… コスモタイガー……」
加藤、山本が十把一絡げ

↑全力で泳いでいるスパイク (誰か助けてやれ)
 

 「これで海底も我々サイバトロンのものだ!」


   まあ、そんな夢小説はさておき。
 

アトランティスの王・ナーギルと結託したメガトロンは、ワシントンDCを占拠!
占領
前の世界大戦中も本土への侵略を経験しなかったアメリカ国民は大パニック!

リンカーン像をやさしく横に退けて、玉座に腰を下ろし、ご満悦のメガ様
破壊大帝なのに像を破壊しない
いずれは支配下に置くであろう全米視聴者の国民感情コントロールをも計算に入れた
メガ様の政治的配慮に憧れたり。シビれたり。

  

アトランティス
「いつまであのデストロン共をのさばらしておくのですか、陛下!?」
「まぁ慌てるな将軍… 利用できるものはとことん利用するのだよ!」
 
 
デストロン
「メガトロン様! あのサカナ臭い連中をいつまでのさばらしておくのですか!」
「はやまるな、サンダークラッカー…
(以下略)
 
 
   デストロンとアトランティス、気の合うパートナーだ!

 

今回のホイルジャックと同様、大活躍のダイノボット部隊 
萌え軍団

そしていつものごとく、活躍する隙さえ与えてもらえないわれらが総司令官
「ノープロブレムだ、ヒューマン!」(CV:玄田哲章)

    …とおもいきや、

ワシントン・モニュメントの倒壊を受け止める司令官! 非常に貴重な活躍の機会だ!
アメリカ国民の人気取りに余念がありません
そしてこれまた貴重な “コンボイが2人” という作画ミス!
それとも意識だけが暴走したか? はたまた質量を持った残像か!?

 

【今回の見所】

相変わらず仕事熱心なデストロン
勤勉な労働者

その頃のサイバトロン…
悠々ニート生活
遊んでないで仕事をしろ!


サイバトロンの移動方法の一端が判明!
これで世界中を駆け巡るわけだ
陸路ではなく、海上や海中もOKだ! ただし速度は車のまま


 

|

« (´・ω・`) …………。 | トップページ | 「やさしさ紙芝居 そして誰もが主人公」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/41924827

この記事へのトラックバック一覧です: 「瀬戸内人魚の名折れじゃきん!」:

« (´・ω・`) …………。 | トップページ | 「やさしさ紙芝居 そして誰もが主人公」 »