« (´・ω・`) さっぱりがっかりだ… | トップページ | 「狂乱家族日記」 #6 狂気の博士と宴の二幕 »

2008年5月18日 (日)

「こんな姿で生きるくらいなら死んだほうがマシだ!」


戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー
 
#11 フランケンシュタイン・スパイク (#17 Autobot Spike)

サイバトロン基地で行われようとしている奇妙な実験

    そのリーダーシップをとっているのは…

サイバトロンきっての マッドサイエンティスト 科学者、ホイルジャック!
狂科学者たち
…ではなく、スパイクの父、スパークプラグ・ウィトウィッキー!
造られたのは、サイバトロン戦士のスペアパーツを寄せ集めて作ったロボット…

サイバトロンX(エックス)

 
…は、本編が始まって1分半も経たないうちに暴走(笑)
エキサイティング! トランスフォーマー!(≧∇≦)ノ

オヤクソクのように、サイバトロン基地は 大・壊・滅! 

     このスピーディーな展開が堪りません!(大爆笑)


プロール:「えぇい! さっさとくたばってしまえぇぇ~~!!」
エキサイティング! トランスフォーマー!(≧∇≦)ノ
本編開始2分半弱でこのエキサイティングな展開(笑)

アイアンハイドたちの猛攻で、ようやく停止するサイバトロンX
このまま壊すには偲びなく、改良してモノにしたいと懇願するパパさん


ホイルジャック:「ラチェットと私で手伝います!」
マッドサイエンティスト&マゾドクター
 
ラチェット:「えぇっ !?」 ∑(´Д`ノ;)ノ
 
 
ラチェット先生… 嫌がり方が露骨すぎ(笑)


 
さて、第1話からこれまでの話を振り返ると気がつくかもしれませんが、
サイバトロンがデストロンの資源強奪を阻止する戦いには、あるパターンが存在します


メガトロン:「我々デストロンがいただいていくぞ!」

コンボイ:「そうはさせんぞ、メガトロン!」

政宗一成:「さあ、戦いだ!」

両軍の戦いを受けて壊滅する基地や施設

メガトロン:「コイツは貰っていくぞ、コンボイ!」

コンボイ:「待てぇ! メガトロォォーーン!!」(涙目)


何しに来たんだ、サイバトロン! 
資源を盗まれるだけではなく、施設まで壊されて… まるっきり疫病神
デストロンに素直に奪われた方がなんぼかマシだった…('A`)

   …という感じ

しかし今回はいつもと勝手が違います!
ロケット燃料を奪いに来たデストロンを、ロケットを背にして迎え撃つサイバトロン!
あきらかに狙ってる
戦闘をことごとく後方へ受け流し、ロケット燃料に引火! 基地は大壊滅!
結果、デストロンの手に燃料が渡るのを阻止!

   何たる頭脳プレー! (゚∀゚)

燃料を渡すぐらいなら、基地のひとつやふたつ、どうという事は無い!
自軍のジャスティスのためなら多少の犠牲も仕方なし! 

エキサイティング! トランスフォーマー!(≧∇≦)ノ

 

一方、この戦いで重傷を負ってしまったスパイク…
マインド転送システム 
思いきった手術が出来るように、スパイクの意識をサイバトロンXに転送…
ぶっつけ本番の人体実験だ!


    実験は成功!

政宗:「…したかに思えた!」(笑)
ぼっこぼこに
スパイク:「どうしてこんな身体にした!何故だぁ~~!!」


 ス パ イ ク 大 暴 れ !


ただでさえ、TF級のパワーを誇るスパイクに鋼鉄の身体メタルボディが備わり…
サイバトロン基地、大壊滅!!(笑)

スパイクは自分がロボットになった事がショックのようです
大切な友人たちと同じボディはどうやらお気に召さなかったようです
友人たちにはちょっと失礼な発言です
サイバトロン涙目


それを知ったメガトロン…
スパイクを焚きつけて、サイバトロンと同士討ちさせようと企む
フハハハハ……
「ワシの狙いは奴等の内部に混乱を生じさせる事だ!」

あのー、メガさま?

既にもう じゅうぶん大混乱 してますから。

 

なんとか気を落ち着かせたスパイク…
今度はテレビの 「フランケンシュタインの怪物」 を観て大暴れ!
もちつけ!
スパイク:「僕はモンスターじゃないぃ~ う゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛~!!」

サイバトロン基地、またも壊滅!!(笑)


そしておもわず基地から飛び出すスパイクロボ
最強ロボ
しかもサイバトロンには稀な飛行能力まであったりします


メガトロンに勧誘されて、デストロンに入隊するスパイクロボ
サイバトロン、イチコロ
気付いたらボディのアッチコッチにスゲー強力な武器が満載です!
加えてメガトロン銃でコンボイパパさんなんかイチコロだ!

  こんな強力兵器を造ったパパさん…

         アンタすげぇよ! (`・ω・´;


今回の見どころは、いちいち大被害を受けるサイバトロン基地
みんなの前でロボットボディを露骨に憎悪するスパイクですか(笑)


   

|

« (´・ω・`) さっぱりがっかりだ… | トップページ | 「狂乱家族日記」 #6 狂気の博士と宴の二幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/41250248

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんな姿で生きるくらいなら死んだほうがマシだ!」:

« (´・ω・`) さっぱりがっかりだ… | トップページ | 「狂乱家族日記」 #6 狂気の博士と宴の二幕 »