« 「エキサイティング!トランスフォーマー!」(CV:政宗一成) | トップページ | 「Autobots, transform and rollout!」 »

2008年4月19日 (土)

「決着をつけようじゃないか!戦友(とも)よ!」

今回は順番を変更して、第57話…


「戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー」

#57 スカイファイアーの再生 (#7 Fire in the Sky)


真夏、しかも砂漠に雪が降ってきて、みんな大はしゃぎ!
スパイクを驚かすだけのために…
マイスター副官:「君をビックリさせようと待ち構えてたんだよ」

オオゥ… ジャァズ… いつからそこでそうしてたの…?
登場時の パンパカパーン 的なBGMがマヌケで仕方ありません

そして始まる命がけの雪合戦!    超エキサイティング!トランスフォーマー!
サイバトロンってよっぽどヒマなのか…?
手加減なしのバンブルの攻撃! スパイクが普通の人間なら死んでるぜ!?


さて、そんな地球寒冷化
北極
原因はデストロンが北極圏で行っている地球コアからのエネルギー掘削…
ナニゲに地球温暖化を止めてくれている心優しい軍団だ!

なによりもニートなサイバトロンとは違い、デストロンは日夜働いています


   んで。


掘削してると、氷の中から巨大なロボが出てきたわけで…
巨大なアイスマン

政宗:「氷の中に埋もれていた物体!
    それは一見、トランスフォーマーのように見えた…」

だがその正体は、
   バンダイが海外に流した変形玩具・スーパーバルキリーだ!!(えー

アニメでは利権関係でチョット形が違いますが、セイバートロン星の姿という事で脳内補完。


というわけで、この元タカトクトイスのスーパーバルキリースカイファイアーは、
スタスクの親友で、心優しき科学者なのですが…
『破壊大帝』って名乗った!?
衰弱したセイバートロン星を復活させるために日夜努力しているデストロン…
その邪魔をするサイバトロンは敵だ!…とスカイファイアーに教えるメガトロン!

   まあ、嘘は言っていない(笑)


一方、サイバトロンはデストロンの企みに気付き、陸路ではるばる北極まで…
何日かかるんだ?
………………………。

       (゚Д゚;≡;゚д゚) 陸路!?


戦闘中、割れた氷に乗って流されていくウィトウィッキー親子
まったくもって足手まといなのだが…
ポカーン
彼らを助けたのはスカイファイアー…


…にウィトウィッキー親子さらわれてしまったと思ったサイバトロンの皆さん…


「そうだ! いい考えがある…!」

このいい考えが何だったのかは謎。

……………。

この “いい考え” …
デストロンの潜む洞穴の前に着いたら、コンボイ自身も忘れてしまってるらしく、
今回は不発に終わりました。 やれやれ。


     そんなこんなで


デストロンの非道に失望したスカイファイアーはサイバトロンとして戦い、
いい人だ…(; ´Д⊂ヽ

チョットいい話…(; ´Д⊂ヽ
その身を挺して地球を守るのでありました。

司令官… 勝手に殺すなよ…(; ´Д⊂ヽ
「彼は地球と我々を救うために、また氷に戻ったんだ…
  彼は生きているとも…
     この世の平和が続く限り… 我々の心に… 永遠にな…」

   おしまい。


   さて、


なぜ第9話~56話をを飛ばして、57話なのかと疑問に思うかもしれませんが、
別に ヘケヘケ スカイファイアー発売決定記念 とかではありませんよ?

これにはちゃんと理由がありますが、それはまた後日…

第9話レヴューは、あと数回ほどこの流れでレヴューしてからになる予定。
次回、第58話! お楽しみに!


ちなみに今回の第57話は、放映当時は第62話にあたります。
(間に総集編が5話あるため)


メガトロンさえ生まれていない1000万年以上前…
グレートウォー勃発以前の話なのにスタスクがF-15に変形する謎 (笑)
あきらかに設定を忘れてる演出


コンボイの発言のおかげで、(勝手に死んだ事にされて)比較的重い展開となり、
いつものギャグシーンがあまりパッとしない困った話でもありますな(えー

 

|

« 「エキサイティング!トランスフォーマー!」(CV:政宗一成) | トップページ | 「Autobots, transform and rollout!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/40922609

この記事へのトラックバック一覧です: 「決着をつけようじゃないか!戦友(とも)よ!」:

« 「エキサイティング!トランスフォーマー!」(CV:政宗一成) | トップページ | 「Autobots, transform and rollout!」 »