« 「精一杯の、感謝の気持ちを込めて…」 | トップページ | 「高尾まで行っちゃったよ…  起きたら山なんだもん…」 »

2007年9月11日 (火)

「まァあっしもガキの頃は…」

まあ、この回の発言は気にしないように…

瀬戸の花嫁  #23 過去のない男

   てゆか。


「瀬戸内組に来る前の事は、
  おぼろげにしか憶えてねェんです…」

記憶喪失
ほら… 朧気にはあるんだよ、記憶。

ただ、原作にそんな台詞があったかどうかは記憶が定かではありません…
……いや、実はあったのかもしれませんけどね (´・ω・`?


池田秀一、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
この回以降、原作脳内では池田秀一の声でした
アニメが始まる前までは…
うわー かつてのマイ的脳内ヴォイスと合致!!


というわけで、政さんが 「モジャモジャ」 とか言われちゃう話でした(えー
「お兄さぁ~~~ん!?」
以降、兄妹の回の政さんのスタンダード
 
 
 
てゆか、
このわたしがポニーテール萌えと知っての所業らっちゃれらーー!?
不知火明乃は、マイ的にポニーテールじゃないんよ
ストレートで細いのはなんかチガウ。


 


「修羅場じゃあ…」
「その夜、委員長は初めて親を泣かせた」
そして委員長のプチ話。

|

« 「精一杯の、感謝の気持ちを込めて…」 | トップページ | 「高尾まで行っちゃったよ…  起きたら山なんだもん…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/16410786

この記事へのトラックバック一覧です: 「まァあっしもガキの頃は…」:

« 「精一杯の、感謝の気持ちを込めて…」 | トップページ | 「高尾まで行っちゃったよ…  起きたら山なんだもん…」 »