« 「一方その頃!」 | トップページ | 「ブラボー!」 »

2007年7月29日 (日)

「悩ましい…」

瀬戸の花嫁 #16 マイノリティ・リポート

転校生・不知火明乃
黒髪で剣士
またお約束キャラか… とか、言うな
人気キャラ、ナンバー2…

てゆか、そろそろ順位替わってるんじゃね?
どんな作品でも、人気投票時期に登場するとそれなりに順位が高いからなー
でも、(マー)メイド喫茶あたりからは純粋に好きよ? アホっぽくて(笑)


人間の分際でこの僕の純粋な愛を!貴様ァ!」
魚人の力、その身で知るか!!」

バカだーー!!

「三河海、失格… 悩ましい…」


「失格した者は人間界を去らねばならん」
不知火明乃明星
というわけで、海の役人、修練剣士・不知火明乃の 「人魚試験」
海の人間が正体を明かすことなく陸でうまくやっていけるかどうかのテスト
失格ならば、海へ強制送還。  哀れ 三河海(笑)

「この事は他言無用… それを破ればお前も失格…」

永澄にも打ち明ける事ができず、他の魚人の一挙一動にも気を使い、
燦ちゃん、魂抜ける寸前(笑)
今の生活を守るために頑張る


それとは対照的に
何も知らずいつもどおり振舞っていても、(暗黒面は出しても)ボロを出さないルナ…

「お前もそう緊張せず、いつもどおり振舞え…」
「そうじゃな!日頃の自分を曲げるんは、仁侠に反する事じゃったかも!」
ドジっ娘発動!!
「ようし!今から私はいつもどおりの瀬戸燦じゃ!」
 >> そしていつもどおり(笑)


燦の正体を隠す為に生徒たちを次々と倒していく不知火明乃
戦闘態勢
「この教室には何人たりとも入れん!!」

「待て 待て 待てぇぇーーい!!」  磯中最強グループ(笑)登場。
魚

「正体隠す気あるのか貴様らァーー!!(怒)」

「乱心したか、不知火明乃!!
   見せてやる! 海の世界最強の魚人剣術!!」
バカだーーーーーーー!!!

「失格!!!」


磯中最強生物登場!!

いいなり(笑)
「瀬戸先生… 生徒たちを下がらせろ…」
「はーい、キミたち下がりなさぁ~い」

生徒たちを問答無用で打ち倒し、瀬戸豪三郎をも(権力で)ねじ伏せる
この一連のシーンのテンポの良さがいいですなぁ!!(^-^
てゆか、相変わらず瞬殺の三兄弟と三河海がいいですなぁ!(笑)


「不知火さん! 脚、元に戻ったで!」
「瀬戸…燦… 貴様ァ!! 大・失・格!!!」

不知火流剣術
咄嗟に三河海の刀を拾い、不知火明乃の剣を受け止める燦! 剣技は互角!


覚悟はできているのか?との問いに崩れる燦
「それじゃ… 私、失格…?」
ガクリ。
「私が関係機関に報告すれば、一週間後に転校だ…」


「しかし…」
「これに懲りたのなら、もっと精進することだな…」
「私はお前に失格の1本を入れる事が出来なかった…
 だから今回の失格は、私がお前に1本入れる日まで保留としよう…」


まあ、そんな「人魚試験」の話はさておき…
最強伝説

  磯中の裏番長 誕生の瞬間であった…
 

|

« 「一方その頃!」 | トップページ | 「ブラボー!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/15932910

この記事へのトラックバック一覧です: 「悩ましい…」:

« 「一方その頃!」 | トップページ | 「ブラボー!」 »