« 「―――喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う」 | トップページ | もう一度…lalala 温かい君の手をそっと重ねて…」 »

2006年12月17日 (日)

私を助けてみたり、貶めてみたり…
 まるで万華鏡のように心根の掴めない…

乙女はお姉さまに恋してる #9 まりやの気持ち

小さい頃からどんな時もまりやの後ろについていた瑞穂…
そんな瑞穂も一人前に1人で歩けるようになっていた

寂しい気持ちになるまりや
マイ的には萌え要素がかなり低い

女装して女学院に通い、しかも今やすっかり “思考までお嬢様” な
どう一人前なのか? …はさておき。


貴子の指摘もあって、
自分から瑞穂をとったら何も残らない事に気付かされる…
女の子の日ではない
そんなこんながあって、瑞穂を避けるようになるが…

護ってたはずが、いつの間にか護られるようになっていたまりや…
“異性” として意識し始める?

    なるほどっ! ラヴフラグが立ちましたか!?  

…という話なんですが、


マイ的に話の流れはコッチ
      ↓
学園祭での生徒会主催の演劇で 『ロミオとジュリエット』 …

  ロミオ → 瑞穂
  ジュリエット → 貴子

キスシーン満載(&ベッドシーン)の台本にうろたえる貴子たん
仕組んだのは演劇部部長
つか、圭さん
かわいい。 (´Д`*)ハァハァ

“練習の時は” 頬にキスをするだけでいい事になるが…
練習
あきらかにこの状況を楽しんでいる人、約1名…

頬へのキスで卒倒してしまう貴子たん
まっかっか貴子たん
かわいい。 (´Д`*)ハァハァ

あきらかに楽しんでいる人、約1名…
くっくっくっ…

ちなみに、これってスゲェ出来が良いんですよねぇ…
         ↓

買おうかどうか… (--; うーん…


閑話休題

「瑞穂さんの事、お好きなのかもしれませんね…」
くーーーっくっくっ

そして、貴子当人は…

「あの人の本当の姿を知りたいのです…」
貴子さん、被害妄想
瑞穂くんは一度も “貶めて” いない
敵か!?味方か!? 瑞穂への接し方に戸惑い、まりやに問う
 
    なるほどっ! この2人の瑞穂争奪戦ですか!?
 
 
ようやく流れが見えた!! ( ̄□ ̄;   ………気がする。
 

|

« 「―――喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う」 | トップページ | もう一度…lalala 温かい君の手をそっと重ねて…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/13100962

この記事へのトラックバック一覧です: 私を助けてみたり、貶めてみたり…
 まるで万華鏡のように心根の掴めない…
」:

« 「―――喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う」 | トップページ | もう一度…lalala 温かい君の手をそっと重ねて…」 »