« 「ぐわー! バビロニアの神よ、我に力を与えたまへー!」 | トップページ | シャワーなんかじゃ消せない愛がある」 »

2006年5月16日 (火)

まもなく我等スペル星人は大挙して地球に押し寄せて来るぞ!
(CV:谷津勲)

学校の怪談 #3 あたし、きれい? 口裂け女

幻の第3話


とうとう日の目を見る幻の第3話!!


   ん…?

   あれれ!?

やっぱり無かった事になったままでした…orz


#3 開演!!呪いの学芸会 くたべ!!

さつき達のクラスメイト・圭太は学芸会の劇の主役に選ばれたが、
“オバケに呪われる役” である事に気乗りがしなかったため、
体育館が火事になれば… 自分が事故に遭えば… と愚痴る
もう呪われてた
体育館は落雷で舞台が燃え、
代わりの場所となった旧校舎講堂では、バスケットボードが落下し、その下敷きに…


  裏山の石階段で呟いた不幸が現実となった…


逆に言えば、言った事が叶うんじゃまいか? …とポジティヴシンキングな桃子ちゃん

「今晩、お小遣いがたくさんもらえますように!」(CV:川上とも子)
「算数のテスト、いい点取れますように…」(CV:本田貴子)
「あと3kg、やせますようにっ」(CV:佐久間紅美)
「劇の主役になれますように……」(CV:津村まこと)
桃子ちゃんの体重はむしろ増えたw
なぜかレオだけの願いが現実となった


ハジメは劇の主役に関わる者だけに降りかかる呪いではないかと考える

劇中の主役の死も含め、全て本当になったら面白い… と、カーヤ
「人間が怖がれば怖がるほど…
 それがオレの栄養になるのさ…!!」
怯えるさつき達…

その真偽を確かめるため……
イキナリ何を言い出すかなぁw

「今日のレオさんの家の夕飯はスキヤキです!」


  …………スキヤキだった。
  スッキヤキ♪ スッキヤキ♪
  「ちょうどいいところへ来たわね、さぁ、あがって!」
  「たった今、スキヤキを始めたところなんだ」

……なんだ、この会話?(^-^;
少なくとも恋ヶ窪家と柿ノ木家ではパーティ級のご馳走なのか? >スキヤキ

  昭和の高度成長期の庶民家庭ですか!?


いろいろあって、最後にオバケ(くたべ)を霊眠させて、めでたしめでたしなのだけど、
今回の見どころは…

  桃子(佳耶子)vsカーヤ(天の邪鬼)

「おまえはこの佳耶子にとってのモンキーなんだよ
天の邪鬼ゥゥゥーーッ!!」

  そこにシビレる! (`・ω・´)ノ

|

« 「ぐわー! バビロニアの神よ、我に力を与えたまへー!」 | トップページ | シャワーなんかじゃ消せない愛がある」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/10101793

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく我等スペル星人は大挙して地球に押し寄せて来るぞ!
(CV:谷津勲):

« 「ぐわー! バビロニアの神よ、我に力を与えたまへー!」 | トップページ | シャワーなんかじゃ消せない愛がある」 »