« 「ランチの準備をさせるわ」 | トップページ | 悪魔め…!」 »

2006年3月14日 (火)

口に出来るものなら何でもかまいません

Fate/stay night」 #10 穏やかな幕間

のんびりした感じですが、実は内容的には濃すぎる話

学校を休み、セイバー相手に戦闘の鍛錬…
もちろん敵うはずもなく…
こてんぱん


  セイバーの腹が鳴ったので一時中断


街に食料を買出しに出た士郎… の服を引っ張る少女…
ロリ姐さん!…(*´Д`)人(´Д`*)ハァハァ
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

無邪気に懐いてくるイリヤ…
仮にも一度殺された相手だけに、警戒し、振り払おうとする士郎だが…

「…お兄ちゃん…わたしのことキライなの…?」
BGM、怖っ

∑(゜Д゜ノ;)ノ ヤバイ!! なんだか選択肢が現れた!

イリヤの好感度に影響しそうだぞ!?

  選びそこなうとタイガー道場まっしぐらの可能性も!

…的な危機状況を乗り越え、仲良く(?)公園へ
うぐぅ
イリヤの事、士郎の事、色々な事を話し、一緒にタイヤキを食べ…
バーサーカーが起きたから…と言って帰っていくイリヤを見送る士郎ですが…

  …ついうっかりセイバーの事を忘れてました
  シロウ、お腹が減りました…
  腹ペコでしょんぼりセイバー


お風呂でドッキリなイベントをはさみつつ…
これがセイバーシナリオなら
今後の同様のお風呂でバッタリイベントで
羞恥に染まるセイバーが見られますが
果たしてそれを描くだけの尺があるかどうか…


夜は遠坂から魔術の鍛錬…
ここは重要です
テストに出ます
初歩がなってない士郎の唯一得意な “強化” の魔術を鍛える

「“強化” なんて “投影” に比べたら初歩中の初歩なんだから

 “投影” は要するに物を複製する魔術…
 “強化” と違って全部自分の魔力で作るから難易度は高いけど…」


一日が終わり、ひと息ついている士郎にアーチャーは…
ここも重要です
テストに出ます

「戦いになればエミヤシロウに勝ち目は無い…
 何をしようがお前はサーヴァントに太刀打ちできない…

 ならばせめてイメージしろ
 現実で敵わない相手ならば、想像の中で勝てるモノを幻想しろ
 お前に出来る事など、それぐらいしかないのだから…」


――次回へ


士郎がイリヤと遊んでた頃、学校では…
しかも顔のど真ん中!(≧∇≦)ノ
手を組まないかと言い寄ってきた慎二をグーで殴る遠坂…

そんなわけで、次回は戦闘開始ですな

|

« 「ランチの準備をさせるわ」 | トップページ | 悪魔め…!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/9081716

この記事へのトラックバック一覧です: 口に出来るものなら何でもかまいません」:

« 「ランチの準備をさせるわ」 | トップページ | 悪魔め…!」 »