« 「てゆうか、不得要領?」 | トップページ | 夜空に星が瞬くように… 溶けた心は離れない…」 »

2006年3月21日 (火)

それらは既に形骸である!
敢えて言おう! カスであると!!

九州放送&テレビ北海道という
特殊な地域での放送スタートということで発表された
パピヨンローゼNewSeason
バンクフィルムは綺麗

   本当にやってたんだ… (゜д゜lll

すんません、またネタだと思ってました…

で、いつの間にか東京MXテレビでも始まってたらしく、昨夜は第3話…

  #3 ぼくらの7時間戦争


…………………………………。

あー あれですね… この絶望的な話の薄さは アニメ・「トラブルチョコレート」 に匹敵

で、パロディの痛々しさは 「こいこい7」 の第1話を彷彿
てゆか、全編に渡って空回りパロディばっかでオリジナリティが感じられない


さらに第3話ということもあってなのか、やる気無さげな極度の作画崩壊
(1・2話で主力スタッフが全力投球して、3話は外注(しかも海外)の制作パターン?)
バンクフィルムは綺麗なので
そのギャップに吐き気が…
     ↑
特にこれなんかヒドイ! コピペ人間が多数… (-_-;


クライマックスでヒビキというキャラが褌一本で太鼓を叩くのもステキ過ぎてめまいが…
あのぅ… ここ、笑うトコでしょうか?
(CV:子安)


なんだこりゃ?


それでいて、背景絵では秋葉原の店舗の位置関係までしっかり描かれてるという
とっても無駄な力の入れ具合(w
そうそう、ここの松屋はよく行ってた…

おそらく次は観ません… (^^;

|

« 「てゆうか、不得要領?」 | トップページ | 夜空に星が瞬くように… 溶けた心は離れない…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/9200028

この記事へのトラックバック一覧です: それらは既に形骸である!
敢えて言おう! カスであると!!
」:

« 「てゆうか、不得要領?」 | トップページ | 夜空に星が瞬くように… 溶けた心は離れない…」 »