« 「あさ~ あさだよ~ 」 | トップページ | すれ違う毎日が増えてゆくけれど…」 »

2005年12月24日 (土)

大丈夫… ボクは死なないよ…

亜沙先輩が倒れました… かなり危ない状況です…

うわああん!


「そういえば、あのお家でご飯作ってあげる約束してたんだよね…
 退院したら美味しいもの作ってあげるからね…」

ヤバめ

「冬になる前にお散歩したいね…
 落ち葉舞う秋の小径をふたりっきり…」

「やりたいこと いっぱいあるな…」

「ボクには夢があるんだから…
 いつかふたりがおじいちゃん、おばあちゃんになって…
 そしたら、もう一度あの高台に行くの…
 稟ちゃんが告白してくれたふたりの始まりの場所にね…
 そしてもう一度告白してもらうんだ…
 『いままでありがとう… そしてこれからもよろしくね』って…」


  ……亜沙先輩、言動がヤバいです!
 ∑(TДTノ;)ノ 死亡フラグ!?


SHUFFLE!」 #23 明かされた真実(R-15指定相当)

<その1>


深刻なシーンにネコミミ…

母・亜麻さんから明かされる真実…

  「ねえ、りっちゃん… 『ユグドラシル計画』って知ってる?」

普通の人間の亜麻さんの口から神界・魔界のトップシークレットである
『ユグドラシル計画』の名が出たのを不思議に思う稟…

かつて神族と魔族が行っていた命の研究…
その研究に使われた実験体と呼ばれる人工生命体は3人…

1人目は魔力の暴走でロスト…

次にネリネが選ばれるが、魔界の王女であるネリネを使う訳にいかず、
ネリネのクローン、リコリスが造られた…

そして3人目がプリムラ…


帽子をとる亜麻さん…

ネコミミ帽子にそんな秘密がっ!?

「もしかして亜麻さん…」

亜麻さんは最初の実験体だった…

魔力の暴走で研究所が消失した際、人間界に飛ばされていたのだった…
まだ、人間が神界も魔界も知らなかった頃に…


  <その2>へ続く――

|

« 「あさ~ あさだよ~ 」 | トップページ | すれ違う毎日が増えてゆくけれど…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/7831931

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫… ボクは死なないよ…」:

« 「あさ~ あさだよ~ 」 | トップページ | すれ違う毎日が増えてゆくけれど…」 »