« 「リメンバー! 大空舞う~銀の翼~♪」 | トップページ | あ~ めんどくせぇ…」 »

2005年12月 9日 (金)

この…駄々っ子! いうことを…聞けぇぇぇ!

「メガミマガジン」がどこにもありません…
 (; ´Д⊂ヽ あのとき買っておけば…

魔法少女リリカルなのはA's」 #10 運命

<その1>


11年前…

『闇の書』はクライドの艦・エスティアの管制系統を奪い、
主砲・アルカンシェルを艦隊に向けた

グレアム提督の下した苦渋の決断…
クライドごとエスティアを沈めるという事…

提督の決断


現在――

『デュランダル』の準備が完了したと告げる仮面の男の一人…

その時、クロノはバインド魔法で仮面の男たちを拘束、
その正体はロッテとアリアだった…

驚きの事実

グレアムら3人を拘束したクロノは今回の事件の顛末を聞く

『闇の書』の永久封印…
発動した時点で凍結させて次元の狭間か氷結世界に閉じ込める…

「心は痛んだが運命だと思った…
  孤独な子であればそれだけ悲しむ人は少なくなる…」

「永遠の眠りに就く前ぐらい、せめて…幸せにしてやりたかった…」


偽善だが…と自嘲しながらそう告げるグレアム…
はやてを生活援助していたのも彼だった…


違法であると言い放つクロノ…

「暴走する時点までは永久凍結をされるような犯罪者ではない…」

そして、たとえ永久封印しても解除はそう難しいものではなく、
いずれ力を求めるものが封印を解いてしまうだろうと…

しばし閉口していたグレアムは現場に戻ろうとするクロノを呼び止め、
どう使おうと自由だと言い、凍結の杖『デュランダル』を託す…



仮面の男=ロッテ&アリア…

  クライドの姿(&声)に騙された(^^;

入れ替わって現れていたという事で、感じていた違和感も解消


グレアムの話に、「コイツ外道!」…と思ったけど、
フェイトと接見した時の言葉…

  決して仲間や友人の信頼を裏切ってはいけない――

おそらく自分自身へ向けた言葉なのではないかと思われ、
あぁ、実は今の行動も悔いているのかなぁ …と思ってみたり


その頃、鳴海市上空での戦いは…

  <つづく>

|

« 「リメンバー! 大空舞う~銀の翼~♪」 | トップページ | あ~ めんどくせぇ…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/7831503

この記事へのトラックバック一覧です: この…駄々っ子! いうことを…聞けぇぇぇ!」:

« 「リメンバー! 大空舞う~銀の翼~♪」 | トップページ | あ~ めんどくせぇ…」 »