« 「私は真紅… 誇り高いローゼンメイデンの第5ドール」 | トップページ | うむ、レンはメロンパンが好きだ」 »

2005年10月21日 (金)

河野君になら…見せてもいいかなって…

  仕切り直し(w

To Heart 2」 #3 小さなお茶会

基本設定として主人公・河野貴明は女子が少しだけ苦手です
同じく“いいんちょ”こと小牧愛佳は男子が少しだけ苦手です

そんな2人はチョットだけ意気投合(?)

「河野君になら…見せてもいいかなって…」
「え… 何を?」

「私の大事なところ…」


いいんちょ

キタ━━( ≧∇≦)ノ━━!!!

見たい! 見たい! はやく見せろ!!


のり、紅茶を煎れて頂戴(CV:沢城みゆき
いいんちょの大事なところ
 ↓
書庫の隅にある休憩室(秘密基地)でした… (´・ω:;.:... ぁあ… そうですか…


いいんちょは図書委員ではないのですが、書庫には暗黙の公認で自由に出入りし、
みんなが便利に使えるようにと蔵書のバーコード管理作業を新たに進めているわけですが…

図書委員長は…
 1)“部外者”が自由に出入りする事が気にくわない
 2)仕事(手柄)を図書委員会のものにしたい(内申書の点数かせぎ)

イヤミメガネ君登場

会議に参加させられ、書庫の鍵の引き渡し…
憐れ!図書委員長(藁
親友と主人公の “もっと楽しくやれば?” の言葉を思い出し、
今後も自分が管理をする事をキッパリ宣言!
図書委員長以外の全委員いいんちょ支持の大喝采!

「君達! こんな事を許していいのかっ!?」
「いいと思いまーす!」
(全員)

  めでたしめでたし


【ラスト近くの萌えイベント】
“秘密基地”で足に紅茶をこぼしてしまったいいんちょ
俺に拭き拭きさせろ!

以上、いいんちょ でした!
萌え

|

« 「私は真紅… 誇り高いローゼンメイデンの第5ドール」 | トップページ | うむ、レンはメロンパンが好きだ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/7831834

この記事へのトラックバック一覧です: 河野君になら…見せてもいいかなって…」:

« 「私は真紅… 誇り高いローゼンメイデンの第5ドール」 | トップページ | うむ、レンはメロンパンが好きだ」 »