« 「正義のためなら何をしてもいいのだ!」 | トップページ | かーみーちゅ!」(CV:MAKO) »

2005年9月27日 (火)

……ヤキソバは総合健康バランス食

【今日は何の日】
  ●彩峰、誕生日
  ●鳳仙エリス、誕生日 >> 来週から放映開始!!


というわけで 「CANVAS2」 の前番組…
奥様は魔法少女

#12 心に生きている、ということ


魔法世界(リルム)に向かったまま帰ってこない嬉子への激しい想いで、
遂にメガネ君は嬉子の幻覚まで見るようにっ!?(違


前回の続き…
評議会に直談判に行った嬉子は逆に痛い所を突かれ、怒られて営倉行き…

  “自分を見つめ直させる”ために…

…って、えっ!?

実は評議会は『現実世界(ワンダーランド/山口県萩市)を改変させる』のが目的ではなく、
管理者としての『自分が成すべき事』を自覚させるように導いていた…、ということ

えー? 派遣された魔法使いはみんな騙されてたってワケだ?


さて一方、公式サイトのキャラ紹介には子分のほうしか紹介されておらず、
かろうじてキャスティングに名前が出てるのみ
の不遇なガキ大将に告られ
嬉子よりも先に『大切なこと』に気付いたさやか…

しかし評議会の手の上で踊らされていたサポーターの魔法使い達は
さやかを魔法で操り自分勝手な“世界の改変”を始めようとしていた…

そこで幻覚レベルまで妄想を高めていたメガネ君が想いの力で嬉子を召喚! …最終回へ


#13 あなたがそこにいる、ということ <最終回>

管理者として嬉子の成すべき事…
  次の管理者を信じ、正しく導く事…

一方、さやかは新しい管理者として、自分の想い描いた世界を構築し始めた…

  消えるこの世界…

    消えるメガネ君…

そして… 次に嬉子が目覚めた時に居たその『世界』とは…


  まあ、オヤクソクのラストでしたが。(^^;


全話を通して、なんかドタバタしてた印象?
あと13話あれば、余裕もあっただろうし、色々描けただろうし、
大人さやかたんの出番ももっとあっただろうし

|

« 「正義のためなら何をしてもいいのだ!」 | トップページ | かーみーちゅ!」(CV:MAKO) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/7831794

この記事へのトラックバック一覧です: ……ヤキソバは総合健康バランス食」:

« 「正義のためなら何をしてもいいのだ!」 | トップページ | かーみーちゅ!」(CV:MAKO) »