« 「お注射しちゃうぞい!」 | トップページ | 貴様!女なら誰でもいいのか! (ボカッ!)」 »

2005年8月22日 (月)

なによ! 結局…

ところどころ作画が微妙だ… 変身シーンのバンクフィルムとのギャップが…

奥様は魔法少女 #8 想う人がいる、ということ


さやかがメインで、萌え要素に追い討ちをかけてるのだが
いかんせん、肝心な場面で作画が……


クライマックスはヴァレンタイン(保健医)のプチエピソード

…いや、プチと言うには結構泣かせる話なんだが
いかんせん、肝心な場面で作画が……


ラストは… さやかたんに妙なフラグが!? ∑( ̄□ ̄;)
あーんど… メガネくん、殴られる …の巻。




ぱにぽに

#7 吉凶は人によりて日によらず

  こんだけスク水とかババンバンと出てるのに
  都がエロいな
  萌えられないのは何故だろう?


まあ、そういう作品じゃないし…(笑


#8 熊に山椒 鯉に胡椒

  まるごと1本、『癒し系魔法少女(自称)・ベホイミ』

Aパート後半以降はシリアスで、オチは笑わされたけど、
最後はキレイにまとめられちゃいました…
ちょっと心が震えた(笑
ベホイミが“ひとりの女の子”として、丁寧かつ魅力的に描かれていて、
ベッキーもちゃんと“先生”してるし、うわー!?

  ∑( ̄ロ ̄lll) なんか違う作品みたいだ…


ところどころはいつものアレだったんですが…
エンディング主題歌も「癒し系魔法少女ベホイミ」だし…(^^;



「花ゆめ」が見つかりません
…って、たぶん本屋にありますが、隣のコンビニでは売り切れ(?)です

  「エース」のエッタは買い逃がしたが、今度こそっ! (`・ω・´)ノ



ハードディスクを増設(外付け250GBで13500円)

よしこれでとうぶんは安心だ!

250GB

  何の解決にもなってないのはじゅうぶん承知です…orz

|

« 「お注射しちゃうぞい!」 | トップページ | 貴様!女なら誰でもいいのか! (ボカッ!)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28928/7831743

この記事へのトラックバック一覧です: なによ! 結局…」:

« 「お注射しちゃうぞい!」 | トップページ | 貴様!女なら誰でもいいのか! (ボカッ!)」 »